« デジタル対応ラジカセ!? | トップページ | 昔のインターネット、今のインターネット »

2017年12月 2日 (土)

バーチャルF1グランプリのクオリティがすごい!!

F1は実車よりもeスポーツ(ゲーム)の方が盛り上がっている

2017 F1 Esports Grand Final: The Deciding Race - YouTube

動画見たが、ちょっと驚いたわ!!

ほとんど実車と変わらないクオリティ。

まあ、モータースポーツはバーチャルのほうが面白いかもな。
昔のマシンとかサーキットもシミュレーションできるし。

ニュルブルクリンクのロングコースで最新のF1マシンを使ったグランプリを開催なんて事も簡単にできるだろうしね。
富士スピードウェイの30度バンクを再現して、そこでF1開催なども可能。
しかも、危険なコースであってもバーチャルの世界だから安全!!

やりようによっては、実際のF1よりもスポンサーがたくさんつくかもしれない(笑)

ただ、もちろん欠点も。
リスクが限りなくゼロだから、バーチャルで戦うドライバーはリスクを無視したオーバーテイクを仕掛けることが増えるだろうから、レース全体が荒くなるかもしれないなぁ。
オーバーテイク時の接触とか、クラッシュとか起こっても、ドライバーの身は安全だからね。

だから、クラッシュや接触を助長するようなドライビングには実車以上に厳しいペナルティを与えないといけないかもな。

どちらにせよ、eスポーツレースが盛り上がることに期待。

|

« デジタル対応ラジカセ!? | トップページ | 昔のインターネット、今のインターネット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーチャルF1グランプリのクオリティがすごい!!:

« デジタル対応ラジカセ!? | トップページ | 昔のインターネット、今のインターネット »