« バーチャルF1グランプリのクオリティがすごい!! | トップページ | 九州銘菓BIG3 »

2017年12月 3日 (日)

昔のインターネット、今のインターネット

【クイズ】昔のインターネット、どれだけ覚えてる?

やってみた。
結果は・・・・・

12問中、11問正解です!
あなたは「準ネットマスター」!

不覚!!、1問だけ間違えた。

怪しいメールは開かない、添付を開くなんてご法度だったからね。

通信会社の高額請求は国際電話につながるってパターンもあったな。
あやしいサイト見ようとして、添付ファイルの実行を促してきて、実行するとダイヤルアップがプロバイダーから海外の国際電話に書き換わる・・・・・って仕組み。

いわゆるあやしいサイトの高額請求は、接続先が書き換えられているってのが多かった。
まあブロードバンド、常時接続の普及で、廃れたけどね。
代わりに手当たりしだいの架空請求メール詐欺が流行りだしたわけだが・・・・・

あと、インターネットの接続もプロバイダー含めて常時接続じゃなく従量課金制が主流だったからね。
使えば使うほどお金がかかるシステム。

実は、最近のインターネットでは高画質の動画サイトが増えてきた影響で、トラフィックが激しくなっているとか。

「遅くて使いものにならない」という光回線への声、定額制も限界か

今更、常時接続から従量課金制に逆戻りはできんが、携帯のパケット制限みたいにトラフィック制限が掛かるかもしれないなぁ。

|

« バーチャルF1グランプリのクオリティがすごい!! | トップページ | 九州銘菓BIG3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔のインターネット、今のインターネット:

« バーチャルF1グランプリのクオリティがすごい!! | トップページ | 九州銘菓BIG3 »