« 九州銘菓BIG3 | トップページ | 時代とともに変化する宇宙人像 »

2017年12月 5日 (火)

偉大なる妄想都市・・・・・

「静浜市」って知ってる? お父さんが昔作った架空の「都市計画」の資料に「すごすぎてびっくり」「感動した」の声

まさにアナログシムシティ(w
素晴らしき妄想の世界だよな。

万国博覧会「SHIZUHAMA博'89」まで妄想していたというのが(w

まあ、1989年って年代が時代背景を感じさせずにはいられない。
バブルで地方博覧会が華やかな時代だったしね。

架空の地下鉄計画だけでなく、架空の高校野球の県大会高校野球やプロ野球
果ては架空のFM局のタイムテーブル、民放テレビのタイムテーブルまで作成って・・・・・

いや、これらのデータを、コツコツとスーパーコンピューターの中に入れて行ってAIに解析させていけば、バーチャルシティができるんじゃね?

という妄想ぶり。

下手な卒論よりも充実している気がする。
記事によれば作者は大学は普通の大学で、そこで流通系の勉強しており、現在の(当時はスーパーがメインの)某コンビニグループに就職した。職業は黄色い看板のファミレスの店長というから・・・・・

ハトのマークのあそこかな?

そこの系列にファミレス あったしね。

これだけの地図を描ける能力があれば、プレゼンテーション能力は高そうな気がするんだが・・・・・
ただ、マーケティングとなれば妄想と希望的観測が先走って、失敗してしまいそうな気がする・・・・・

|

« 九州銘菓BIG3 | トップページ | 時代とともに変化する宇宙人像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なる妄想都市・・・・・:

« 九州銘菓BIG3 | トップページ | 時代とともに変化する宇宙人像 »