« 地下鉄車内ででBGM!? | トップページ | 新幹線とWi-Fiと動画閲覧とモバイル使用のネットのトラフィックに関して »

2018年1月26日 (金)

自動運転貨物列車

自動運転貨物列車のテストが2018年内にスタート、鉄道の自動運転としては異例の150km以上の長距離に挑むことに

最大の問題はトラブった時の対応だな。
だから自動運転=即無人化というわけにはいかんだろう。

例えば、今回の大雪みたいに、交通システムがダウンしてしまった場合に、完全無人化の場合、どうやって復旧させるのか?

やっぱり有人で動かすしかないんじゃないかと。

ただ、動かすシステムが簡素化する可能性はかなり高い。

機関士の資格を持ってなくても、簡単な知識を持っていた操作することが可能なぐらいになる可能性が高い。

専門職である機関士が徐々に減っていき、資格等も廃止され、列車に乗っているのは通常の乗務員のみ。

結果、コストが削減される可能性が高いと考えている。

もちろん、システムが安定してきたら、乗務員なくして完全無人自動運転も視野に入ってくるが、そこは万が一の不測の事態も考えて十分に対策を立ててからでないと運用は難しいかもね。

まあ、決められた軌道上を走る鉄道は、自動車と比べても、遥かに自動運転のハードルは低いと思うのだが。

|

« 地下鉄車内ででBGM!? | トップページ | 新幹線とWi-Fiと動画閲覧とモバイル使用のネットのトラフィックに関して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自動運転貨物列車:

« 地下鉄車内ででBGM!? | トップページ | 新幹線とWi-Fiと動画閲覧とモバイル使用のネットのトラフィックに関して »