« Santakuの坂路調教!! No.003 | トップページ | 昔のファミコンゲーム制作はは容量との戦いである!! »

2018年1月 8日 (月)

意外と広くてデカい新潟県

新潟県って何地方? 県・市・NHK・市民に見解を聞いてみた

正解は越後製菓(ぉぃ

てか新潟県って何気に広いイメージが。

だってさ、越後国自体、越中国・能登国・加賀国・越前国かならる越国の一部なのに、その越後国のなかで、さらに、上越、中越、下越と分かれるからねー。

ちなみに西から上越、中越、下越となってる・・・・・

これは、恥ずかしながら知らんかった(w

うーん、都(京都)に遠いほど上、中、下と表現しているのかもしれん。

しかし、都(首都)が京都から東京に遷り、下越にある新潟の方が東京との結びつきが強いってのも歴史のあやというか。

最速の新幹線で1時間40分で行けるからね。

うーん、田中角栄様々だな。

でも、上越新幹線関越道が開通する前、北前船全盛期はむしろ関西とのつながりが強かった。

裏日本なんて言葉はとんでもない。

むしろ海運の超重要ルートだったわけだしね。

敦賀舞鶴あたりから畿内へと陸路で運搬するのが定番のイメージ。
敦賀ルートだと、琵琶湖まで行けば水運による運搬も可能だしね。

しかし各役所の管轄を見るとやっぱり、東京がメインになっちゃうのかな。
少なくとも中部(名古屋)ではない、東北(仙台)でもないってって感じだな。

新潟、富山、石川、福井越国、北陸四県と比較してみると・・・・・

やっぱり、横長な新潟他の北陸4県ひとくくりにするのは難しいなぁ。

新潟、富山東京より
石川、福井大阪より

ってイメージもあるが北陸新幹線の延伸で、そのイメージも変わりつつあるしね。

|

« Santakuの坂路調教!! No.003 | トップページ | 昔のファミコンゲーム制作はは容量との戦いである!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外と広くてデカい新潟県:

« Santakuの坂路調教!! No.003 | トップページ | 昔のファミコンゲーム制作はは容量との戦いである!! »