« ザ・ベストテン!一回4000円 | トップページ | スーパーボールをバウンドさせてスカイツリーを越えさせるには? »

2018年1月11日 (木)

なぜ上野に西郷さんなのか?

「こげんお人じゃなか」“上野の西郷さん”はなぜ軍服を脱がされたのか?

ふと思った。

なぜ、上野に西郷隆盛の像があるのか?

上野西郷隆盛の歴史的事件といえば彰義隊との戦闘(上野戦争)が真っ先に思いつくのだが。

あと上野恩賜公園の名前のとおり御料地を公に下賜された公園であるから、明治天皇がいかに西郷隆盛を愛していたか象徴する像であるようにも感じられる。

実際、像製作に当たっては宮内省より500円を下賜されているというしね。

しかし、記事の中の

設置場所は、一度は現在の皇居外苑に決まり、認可も出た。しかし、この認可は後に撤回される。

これは知らんかった!!

やっぱり逆徒の汚名は解かれたとはいえ、一度逆徒になった人間の像を皇居近くに作ることに反対した人間が多かったというわけか。

そしてもう一つ、記事の中の軍服を脱がされた理由

西郷から「反政府のカリスマ」というイメージを完全に消し去るため

そう考えると、上野公園という庶民に親しい場所に作られた理由もなんとなくわかる。

結果、愛すべき西郷さんというキャラクターが庶民の間で定着したということか。

逆に、これが皇居外苑の中に軍服姿で造られていたら・・・・・

もっと違ったイメージの西郷隆盛が歴史の中で語られていたのかもしれないな。

|

« ザ・ベストテン!一回4000円 | トップページ | スーパーボールをバウンドさせてスカイツリーを越えさせるには? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ上野に西郷さんなのか?:

« ザ・ベストテン!一回4000円 | トップページ | スーパーボールをバウンドさせてスカイツリーを越えさせるには? »