« 競馬とはお馬ちゃんが、私にお金を運んでくれる素晴らしいものなり。 | トップページ | 月のゴミとオデッセイ »

2018年3月11日 (日)

ホームドアは人を幸せにする

JR東、ホームドア拡大 東京圏主要路線全330駅に整備へ

基本関東の鉄道って20m4ドアがデフォのイメージあるからホームドア設置しやすいイメージあるなぁ。
かつての湘南電車といわれていた東京~熱海東海道線でも20m4ドアE233系が走っているしね。

って、あの路線は特急形とかダブルデッカーの215系も走っているから、安易にホームドア設置するわけにはいかんか。

関西なんかも大阪環状線3ドアの通勤電車に統一してホームドアを設置しやすい環境にしようとしているしね。

その一方で、六甲道駅では3ドア車両、4ドア車両にも対応した昇降式ホーム柵が設置されている。

向谷実氏に至っては本業がミュージシャンであるはずなのに、コストを安く抑えたホームドアを考案しちゃったし。

向谷実氏考案の「ホームドア」JR九州で実現へ

ここまでくると趣味の域を超えている。

東海道新幹線プロジェクトを国鉄技師長として指揮した島秀雄は、母方筋のいとこを混雑していたホームからの転落による列車との人身事故により亡くしている。
また、病院にてこと切れる瞬間にも立ち会っている。

その鉄道に関わる技術者としては、あまりにも痛恨であるこの出来事からショックを大きく受け、最晩年まで

「プラットホームに手すり、欄干をつけよ」

と主張し続けていた。

少しでも事後を防ぐ、そして不幸な思いをする人を限りなくゼロにする。

それは、なにも鉄道に関わっている人だけに問題ではなく、生きている人すべてに課せられた業なのかもしれない。

|

« 競馬とはお馬ちゃんが、私にお金を運んでくれる素晴らしいものなり。 | トップページ | 月のゴミとオデッセイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームドアは人を幸せにする:

« 競馬とはお馬ちゃんが、私にお金を運んでくれる素晴らしいものなり。 | トップページ | 月のゴミとオデッセイ »