« カップヌードル食ってるならいいや→うなこたーない!! | トップページ | 東京メトロ2000系 »

2018年3月30日 (金)

昭和すぎるスーパーカー自転車の世界!!

昭和すごかった “やり過ぎ”上等「スーパーカー自転車」はいかに少年の心をつかんだのか

バブルだよなぁ(w
どう考えても、ロードバイク自転車のほうが速いし性能が良いのに。

変速機ダブルフロントライトがあるだけで、カッコいいと錯覚してしまった。
なんか、バブルラジカセと同じようなものを感じてしまうなぁ。

手元ボタンのワンプッシュでチェーンにオイルを注せる“チェーンオイルボックスシステム”

うーん、無駄な技術だ!!

だがそれが良い!!

その無駄な技術が思いもよらないところで役に立つことになるのが理想的展開なのだが。

ただ、カラー液晶パネルやLED、油圧ディスクブレーキみたいに、けっこうな時間を経て、その後の自転車や工業製品に普通に採用された例もあるとか。

宣伝も当時の三浦友和をイメージキャラクターに

しかも短パン(w

うーん、昭和だなぁ。
古き良き一億総中流の昭和だ(w

あと“RADIAL SPORTS”の文字とホワイトレターが入ったタイヤ。

しかもラジアルタイヤじゃない。

でも“ラジアルタイヤ”とは言ってないし・・・・・って(w

本当に昭和だ!!

今だったら消費者団体からのクレーム一発アウトだぞ(w

でも、流石に加熱しすぎて親からクレームが入ったり、ブリヂストンが手ごろな価格で本格的なロードバイクを出したり、マウンテンバイクブームが起こったりと。

こうして、スーパーカー自転車は世の中から消えていったそうだが。

一周回って、またスーパーカー自転車が売り出される時代が来ても良いんじゃないかな?
当時の子供今なら大人買い出来るだろうしね(笑)

|

« カップヌードル食ってるならいいや→うなこたーない!! | トップページ | 東京メトロ2000系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和すぎるスーパーカー自転車の世界!!:

« カップヌードル食ってるならいいや→うなこたーない!! | トップページ | 東京メトロ2000系 »