« 気楽に行こう | トップページ | 安全こそ一番のサービス »

2018年3月 2日 (金)

ぬ〜ぼ〜といえば、あの人の影が・・・・・

復活してほしい!昭和のお菓子ランキング

はたして復活してほしいのは"ぬ〜ぼ〜"だけなんだろうか?

CMを担当していたタレントにも復活してほしんじゃないんだろうか?

そんな下衆の勘繰りをしてしまう(w

いや、でもあの事件を起こすまでは高感度タレントランギングの上位の常連で、森永製菓の顔としてぬ〜ぼ〜以外にもココアのCMなんかにも出ていたんだぜ。

なぜココアの粉じゃなく、別の粉に手を出してしまったのかと・・・・・(やめぃ

でも"ぬ〜ぼ〜"って昭和のお菓子だったっけ?

と思い調べてみたら、昭和63年発売!!

かろうじて昭和だった!!

まあ、このころはお菓子業界もちょっとしたバブルだったしね。

VIP生クリームチョコレートなんてバブルを象徴しているし。
(これもかろうじて昭和63年発売)
板チョコに贅沢にも生クリーム使って、価格も当時板チョコの値段は1枚100円だったのに。倍の200円強気の価格設定だったしね。

それだけ、お菓子の需要が高かったんだろう。
明治なんかのお菓子商品ラインナップのスクラップアンドビルド政策(カールの販売縮小とか)を見ると、やっぱり市場の手詰まり感が伺える・・・・・

|

« 気楽に行こう | トップページ | 安全こそ一番のサービス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぬ〜ぼ〜といえば、あの人の影が・・・・・:

« 気楽に行こう | トップページ | 安全こそ一番のサービス »