« 恐怖のサトラレ装置? | トップページ | デマと彗星 »

2018年4月 9日 (月)

自分ならなんとかできるという思い上がり(笑)

鉄の塊が落下しない保証は…? 飛行機が怖いワケ

ギャグで鉄の塊が空を飛べる理屈がわからないと言うことはあるが、やっぱり一番の理由

「事故=死」だから

だよなぁ。

事故ったら一巻の終わりというイメージ高すぎ。
で、

パラシュート背負って乗ったら大丈夫なんじゃね?

という愚かな事を考えてしまう(w

船は救命胴衣があるから大丈夫だ!!というのと同じ発想。
まあ、沈没に巻き込まれたり、海水が体温を奪うから、船も冷静に考えれば、沈没しかけたらかなーりヤバいのだが。

そこら辺は

知らない人に命を預けられない=自分だったらなんとかできる

という思い上がりというか、人を信頼できない深層心理があるのかもな。

臓器がフワッとなる……や、密室が苦手は自分はないなぁ。
まあ、ジェットコースターでも味わえる臓器がフワッとなる……のは気持ちが良いものではないが。

でも密室が苦手=閉所恐怖症はきついなぁ。
やっぱ、どっかにエスケープできる状態じゃないときついのかもしれん。

というわけで、航空機に乗ったときは、常に第三のパイロットになったつもりで、どこを飛んでいるか?を認識しながら怖さを紛らわせています(w

まあ、幸い、高所恐怖症じゃないから、窓から景色を見ているのは苦にならない。
むしろ、今、飛行機がどこを飛んでいるのか?、どういう状態なのか?を知ることはできるから気分が落ち着く(笑)

|

« 恐怖のサトラレ装置? | トップページ | デマと彗星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分ならなんとかできるという思い上がり(笑):

« 恐怖のサトラレ装置? | トップページ | デマと彗星 »