« 自分ならなんとかできるという思い上がり(笑) | トップページ | なんでだろう?は大切 »

2018年4月10日 (火)

デマと彗星

「彗星でみんな窒息する」 天文学者「そんなこと言ってない」 昔からある”彗星デマ”とは?

ハレー彗星32年前案件なのについて。

76年周期だから、あと6年すれは、ちょうと半分。
ハレー彗星が宇宙の果で折り返して地球に戻ってくるってことになるな。

彗星に不吉なデマがあるのは、多分、人類、いや生物のDNAに刻まれた恐怖なのではないか?と言ってみる。

実際、彗星が地球に衝突して、地球上の生命絶滅の危機に瀕したなんて事は、長い地中の歴史の中で起こっていても不思議ではない。

彗星で洪水が来るってのも、塩の満ち干きに影響がないとは言えないしねぇ。

彗星でみんな窒息するも、衝突して膨大なチリや海水が地中に巻き上がり窒息状態になったのかもしれない。

また彗星の尾に毒があるってデマも、彗星に未知なる宇宙の細菌や微生物、ウイルスが潜んでいても不思議じゃないからね。

噂やデマと言っても、火のないところに煙は立たない
噂の理由となる事象が彗星にはあるのかもしれない。

|

« 自分ならなんとかできるという思い上がり(笑) | トップページ | なんでだろう?は大切 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デマと彗星:

« 自分ならなんとかできるという思い上がり(笑) | トップページ | なんでだろう?は大切 »