« νガンダム最強MS説 | トップページ | 浮かぶ原発!! »

2018年5月 7日 (月)

なんとなくわかったが説明はできない数学の話(w

ある数が「○の倍数か」を見分けるための“万能”な方法

7という素数の鬼門っぷり(w

2、3、5までは見分けやすいんだけどね。

記事によれば・・・・・

数を3桁ごとに区切り、位が小さい方から引く→足す→引く→……を繰り返すと結果が7の倍数になる。

ややこしいわ!!

てか、それならパワープレイで丸暗記したほうが早くね?

あるいは7を除く倍数の判定法に当てはまらない数字は7の倍数ということにするとか・・・・・・
ってこれは、11以上の素数のケースも出てくるから難しいか。

で記事によれば、もっと簡単な方法があるらしい。

たとえば294の場合・・・・・
「一の位の数字に2をかけて(4×2=8)、1の位を切り落とした残り(294→29)から引く(29-8=21、21は7で割れるので7の倍数って事)」

うーん、これなら簡単だ。
なんだよ、最初のまどろっこしい方法は!!

で、仕組みの記事を見ると・・・・・
うーん、拒絶反応が(ぉぃ
まあ、代入するのはなんとなく理解できたが説明は出来ない(コラコラ

てか説明出来ないことは理解できているのか!?

で、一の位にかける数と求めたい倍数を置き換えれば、あらゆる数の倍数の求め方が見えてくるとのことだが、うーん、これ以上は、さらなる拒絶反応が(w

まあ、まとめ

ある数がpの倍数かどうかを見分けるには次のようにすればいいことが分かる。

10n+1がpで割り切れるようなnを見つける
ある数の一の位のn倍を、十の位より上の数から引く
結果がpの倍数かどうか分かれば終了、分からなければ再び2を行う

だって。

代表的な素数pに対するnの例をみると見事に法則が。
n(+)n(-)の正負をなくして純粋に数字だけを足すと、見事にpになる。

うーん、数学は奥が深い!!

ってかなりテキトーに〆てみる(ぉぃ

|

« νガンダム最強MS説 | トップページ | 浮かぶ原発!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんとなくわかったが説明はできない数学の話(w:

« νガンダム最強MS説 | トップページ | 浮かぶ原発!! »