« 私用概態警ら車、及び私服用セダン型無線車について | トップページ | メモ帳最強説 »

2018年7月19日 (木)

コンビニ生ビールサーバー導入問題

セブン‐イレブン一部店舗で「生ビールサーバー」試験導入 Sサイズ税込み100円のお手頃価格!
セブン-イレブン一部店舗のビールサーバー導入に賛否両論!? 「毎日帰りに飲む」「トラブルのもとになる」

やろうとしている意図もわかるし、ビール需要掘り起こしもなるビジネスの意図もわかるが。

まあ、色々と問題点も多そうな。

まず、生ビールサーバーだから、その場で飲まないと意味がない。
アテやつまみに困る事はまずないと思うが、生ビールサーバーで入れてコップに入ったビールを持ち帰るわけにいかんだろ。
たぶん、イートインスペースのあるところで、かるーく一杯って事になるんだろうが、そこで次に問題が。

コンビニ周囲に酔っ払いが集まるんじゃないか?
それは治安悪化の原因になるんじゃないか?

イートインスペースといっても狭いからね。
となると、店外周辺とか、駐車場で一杯という事になる。
一杯でやめときゃいいが、美味しくて、ついつい酒が進んでって事になると・・・・・

駐車場のあるお店なんかは飲酒運転誘発の原因にならないか?
缶ビールなら、開けるまで飲めないけどね。
生ビールサーバーからコップに入れてしまうと、すぐに飲んじゃいたいなってしまう可能性が。
ましてや「まあ、家まで近いし一杯ぐらい」なんてドライバーがいても不思議じゃない。

アイデアは悪くないんだけどね、アイデアは。
ただ、その場での飲むには環境がな・・・・・

でも、酒飲みに特化したコンビニがあってもいいじゃね?
スナックや総菜、お菓子に、缶詰めなども、アテにできるものをそろえて。
それらで売り場作れば、客単価上がりそうな気が・・・・・

と記事を書いていたのだが・・・・・

セブン‐イレブンの生ビールサーバー「本部からの指示により提供中止」に 今後の提供については「未定」

やっぱり。
非常に反響がありという事は、上記の問題がなどが指摘された可能性もあるなぁ。
面白そうな試みだとは思うが、提供開始に関しては、色々と根回しや問題点の解消などが必要そうな気がするなぁ。

|

« 私用概態警ら車、及び私服用セダン型無線車について | トップページ | メモ帳最強説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ生ビールサーバー導入問題:

« 私用概態警ら車、及び私服用セダン型無線車について | トップページ | メモ帳最強説 »