« 褒められて伸びる子理論 | トップページ | 時代はヘッドアップディスプレイ・・・・・か!? »

2018年8月 6日 (月)

au Wi-Fi SPOTとタブレット端末とキーボード

「au Wi-Fi SPOT」も東海道・山陽・九州新幹線で利用可能に どちらを使ってもサービスレベルは同等

まあ、ビジネス用と割り切る必要あるかもな。
メールやSNSのメッセージ確認程度。

画像はともかく、動画なんて見ると思いっきり帯域制限掛けられそう(w

ただ、新幹線の座席でキーボードを打つのは思った以上に苦痛。
なにより狭いし、ディスプレイは見にくい、目にくる、肩にくる、首くる(笑)
しまいには色んな意味で頭にくる・・・・・(´・ω・`)

最近買ったタブレット端末にBluetoothキーボードを接続させて使ってみたんだが、やっぱ不便なんだよね。

もともとキーボード入力を前提として作っていないだけに、変換ソフトなども思った以上に使いにくい。

なによりTAB + → で範囲選択の指定ができないのが・・・・・

で、マウスがないから、タッチパネルで範囲選択しようとすると、これがまた地獄の作業で(w

CTRL +C でコピーCTRL +V で貼り付けCTRL +X で切り取りはできるんだから、範囲選択もキーボード操作で対応してくれよ・・・・・
なんて思うのだが。

あ、CTRL + Zで元に戻るも対応してましたね。

ここら辺のCTRL関係の動作は問題ないのになぁ・・・・・

まあ、やっぱタブレットはやっぱキーボード操作を前提としていないみたい。
どうしてもキーボード操作を前提としたいなら、Windowsの2in1タブレットを買うべきかもね。

|

« 褒められて伸びる子理論 | トップページ | 時代はヘッドアップディスプレイ・・・・・か!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/66982556

この記事へのトラックバック一覧です: au Wi-Fi SPOTとタブレット端末とキーボード:

« 褒められて伸びる子理論 | トップページ | 時代はヘッドアップディスプレイ・・・・・か!? »