« アプリソフトとしてのWindows 95!? | トップページ | 流行過多 »

2018年8月31日 (金)

フォントに愛をこめて!?

「わーい!」と打つとかわいい書体で表示 大日本印刷が文に込められた感情をフォントで表現する技術を開発

たしかに、フォントが変わると、より文字だけで感情を表現できるかも。
ここら辺は、完全にテレビのバラエティ番組の手法と同じだね。

ただ、敢えてフォントを統一する事で番組のカラーというか、個性が出るケースもあるしね。

そこら辺はケース by ケースかな?

あと、短文の会話程度のやり取りだったら、コロコロとフォントが分かっても問題ないが、記事や文章だと、フォントの書体や大きさが変わったら見にくいのも事実。

まあ、フォントの大きさを変える手法は、このBlogでも多用しているが(w

問題があるとすれば、対応したフォント全部インストールしとかないといけないところかな。
インストールしてないと、文字化けする・・・・・

とまでは行かないにしろ、最低でもデフォルトフォントで表示できるようにするような仕様にしとかないとな。
あるいはサーバー側で対応させて、端末側の環境に関係なくフォントを表示できるような仕様にするか。

いずれにせよ、ビジネスモデル的には、SNS運営サイトにDNP感情表現フォントシステムを売るって感じになりそう。
普及するかしないか?値段サーバー負荷と、利用者の反応しだいかもな。

試験的に導入初めて、反応がよければアプリ取り放題サービスに乗っけてもらうとか、そんな感じかなぁ?

|

« アプリソフトとしてのWindows 95!? | トップページ | 流行過多 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォントに愛をこめて!?:

« アプリソフトとしてのWindows 95!? | トップページ | 流行過多 »