« au Wi-Fi SPOTとタブレット端末とキーボード | トップページ | 事実はドラマよりも奇なり »

2018年8月 7日 (火)

時代はヘッドアップディスプレイ・・・・・か!?

ヘルメットに速度メーターなど表示、視線そらさずバイク運転 JDIが開発

これ何回もネタにしたような気がするのだが(w

ついにロボコップやターミネーターみたいな視覚情報が見れるヘッドアップディスプレイが実現するわけか(笑)

まあ、今の時代、スマホも絡ませれば、地図情報や渋滞情報もヘッドアップディスプレイに表示させることが可能だしね。

実際、記事によればGPS情報や着信・メールなどの情報も投影できるとか。

うーん、バイクではこのヘルメットが主流になるのか?

でも、クルマの分野ではフロントガラスに情報を投影できる車種って、まだないような気が・・・・・

って、ググってみたらいくつかあった!!

スズキ新型スペーシアにフロントガラス投影式ヘッドアップディスプレイ! デンソーが開発

デンソー開発の世界最大の大画面ヘッドアップディスプレイ、新型レクサスLSに搭載

マツダ CX-5 新型 フロントガラスに映るメーターがカッコいい!

高級車だけかと思いきや、スペーシアみたいな軽自動車にも導入されているのか。

視線をそらさなくていいってのは、やっぱ安全上を考えるとメリット大だと思うなぁ。
ミーハー的観点からも、単純に(子供の頃の)未来のクルマっぽくってカッコいいし(w

初代ソアラデジタルメーターには子供心に憧れたなぁ・・・・・

|

« au Wi-Fi SPOTとタブレット端末とキーボード | トップページ | 事実はドラマよりも奇なり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/67010175

この記事へのトラックバック一覧です: 時代はヘッドアップディスプレイ・・・・・か!?:

« au Wi-Fi SPOTとタブレット端末とキーボード | トップページ | 事実はドラマよりも奇なり »