« 狙い撃ち | トップページ | 偶然のレシピ »

2018年8月21日 (火)

そうめん文化、西高東低説。

【マジか】「みそ汁にそうめん入れる」は当たり前? 周りで調査したら…東日本と西日本でかなり違うことが判明!!

時々、家で出てくるねー、
もちろん、夏場には出てこんよ。

にゅうめん応用バージョンかな。
にゅうめんの場合は、すまし汁が多いけどね。

みそ汁にそうめん西高東低なのは、そうめん文化事態が西高東低だからじゃね?

三輪素麺、揖保乃糸、小豆島そうめん、みんな西日本だしねぇ。
東日本そうめんってあんまり聞かん。

むしろ、関東=冷や麦というイメージが。

Wiki見てみると、稲庭素麺もあるが、これもどっちかといえば稲庭うどんの方がメジャーだしね。

薄口醤油&昆布だし文化関西の方が素麺との相性いいのかもね。
逆に、濃口醤油&カツオだし文化関東では、そうめんだとつゆの方が主張しちゃうから、素麺より太い冷や麦だったり、そばの方が、幅きかせているのかも。

そう考えると、みそ汁に素麺っていうのは矛盾しなくね?とも思うが(w

みそ汁の具に素麺を使いほど、西日本では素麺文化が幅を利かせているということで勝手に解釈。

あくまで勝手に解釈なので、真相は全くの謎です。(笑)

|

« 狙い撃ち | トップページ | 偶然のレシピ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうめん文化、西高東低説。:

« 狙い撃ち | トップページ | 偶然のレシピ »