« 平成のネット史と自己満足 | トップページ | 木の役の叫び!? »

2018年9月29日 (土)

2時間トイレ我慢できないと明石海峡大橋を徒歩で渡ることはできない!?

世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」の管理用通路を歩くツアー 参加条件に「2時間トイレ我慢できる方」

まあ、観光を前提にしていないからね。
あくまでも、保守、点検用の管理用通路を特例で開放している・・・・・

けど、保守、点検する作業員もトイレに行くとは思うんだが?
作業時間も長いだろうし。

となると、実はどっかにトイレが存在する!?

配管は・・・・・

と思ったが、明石海峡大橋には、電気、ガス、水道、通信などのライフラインも通っているからね。
交通の要だけでなく、本州と淡路島をつなぐ、貴重な生活生命線でもある・・・・・

しかし、作業員用のトイレがあったとしても開催日各日に1200名を受け入れる体制にはなってないんだろうなぁ。
だから、基本的には、事前に済ませてくれとという事なのかもな。

しかし、管理用通路の上をクルマが通れるってのが凄い。
だってさ、通路鉄の網状になっているんだぜ。

まあ、逆に網状になっているから軽くて強度もあるんだろうけど。
運転する人は、生きている心地がしないか?
あるいは、もうそれが日常になってしまっているのか!?

でも、世が世なら、ここに新幹線が通っていた可能性も・・・・・(´・ω・`)

|

« 平成のネット史と自己満足 | トップページ | 木の役の叫び!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2時間トイレ我慢できないと明石海峡大橋を徒歩で渡ることはできない!?:

« 平成のネット史と自己満足 | トップページ | 木の役の叫び!? »