« 丸型ヘッドライトデザインの時代はまた来るのか!? | トップページ | 自転車の痛い思い出・・・・・ »

2018年9月 7日 (金)

不完全な者は完全な者を作れるのか!?

2018年にはロボットがやっているだろうと思っていた99のこと

やっぱり、ロボットには安心感や信頼感が、まだ掛けるんだろうなぁ。
無機質な容姿が、それに輪をかけているような気がする。

鉄道、軌道などガイドラインのある乗り物の運転なんて、もっと早くロボット=自動化されると持っていたが。
まだまだ、全面的となると難しいみたいだけど、徐々に実現化しているしね。

店舗の無人化か自動化なども・・・・・
これもあんまり進んでないなぁ。

でも、仮にロボット化が進んでも一番実現しないのはこれかもな。

ロボット導入で、人間の労働時間が週20時間になってるはず。

とくに日本人は(w
まあ、時間に余裕が出来れば、そのリソースを何かにつぎ込みたいというのは人情。
そこに、さらなる別のビジネスを創造するのも、まあわかる。
でも、空いた時間は有効に使わないと=生産性を上げないと=なんでもいいから仕事しないと=なかなか見つからないからとりあえず仕事っぽい事をやっとかないと=しんどい思いしとかないと・・・・・

という、よくある目的と手段が入れ替わるという現象にならないか心配・・・・・

ロボットを監視する仕事をやっているロボット監視する仕事をやっているのが人間
その人間を管理しているのがロボットで、さらにそれをちゃんと管理できているか監視するロボットがいて、さらにそれを監視する人間がいるという、意味の分からない状態になっているかも(w

ロボット

「おまえが一番無駄!!」

本当のことを言われて、逆上する愚かな事を絶対に認めようとしない愚かな人間ロボットを壊しにかかるところまでストーリーが見えた(w

不完全な者が完全を求めると、本当におかしい事になる・・・・・(´・ω・`)

|

« 丸型ヘッドライトデザインの時代はまた来るのか!? | トップページ | 自転車の痛い思い出・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105515/67124572

この記事へのトラックバック一覧です: 不完全な者は完全な者を作れるのか!?:

« 丸型ヘッドライトデザインの時代はまた来るのか!? | トップページ | 自転車の痛い思い出・・・・・ »