« 地道な作業の末にできたパックマン!! | トップページ | 京阪神新快速Aシート導入へ!! »

2018年10月26日 (金)

とり天ととりの天ぷらの違い!?

衝撃! とりの天ぷらと「とり天」は別モノだった  何が違うの?大分市に聞くと...

ええっ、鶏肉を天ぷらにしたのがとり天じゃないの!?

どう違うのかというと、下味を付けるか付けないかの違いみたいだな。

まあ肉系は下味付けて処理した方が美味しいこと多いしね。

そこら辺は北海道のザンギと似ているのかもしれない。
ザンギから揚げに近いが。

鶏肉に下味をつけたから揚げザンギ
鶏肉に小麦粉や片栗粉、そのや調味料、スパイス類を混ぜてあげるから揚げ
鶏肉にパン粉を付けて揚げるトリカツ
鶏肉に下味を付けて天ぷらの衣を付けて揚げたとり天
鶏肉に下味をつけずに天ぷらの衣を付けて揚げたとりの天ぷら

こんな感じか!?

竜田揚げザンギに近いのかも。
から揚げの衣をパワーアップさせて圧縮鍋で揚げたのがフライドチキン・・・・・

って勝手なイメージ(w

|

« 地道な作業の末にできたパックマン!! | トップページ | 京阪神新快速Aシート導入へ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とり天ととりの天ぷらの違い!?:

« 地道な作業の末にできたパックマン!! | トップページ | 京阪神新快速Aシート導入へ!! »