« 行くしかないが時間的に無理・・・・・(´・ω・`) | トップページ | 古いスマホをドラレコに転用!? »

2018年10月16日 (火)

平成最後の歴史漫画!?

漫画で「平成」を振り返る 小学館「少年少女日本の歴史」に20年ぶりの最新巻『平成の30年』発売

歴史学習漫画って、まだどのぐらい需要があるのかなぁ?
小学館の奴はよく読んだなぁ。
これで歴史を覚えたって感じだし。

オイラの子供の頃は小学館の歴史漫画と言えば監修:児玉幸多だったが、今回の平成の歴史東進ハイスクール日本史講師金谷俊一郎解説するとの事。

まあ現在進行形の時代なだけに、なかなか「こういう時代でした」って答えを出すのは難しいかもなぁ。
てか、過去の時代ですら、新説などが出てきて描写が変わったりするしね。

少年少女日本の歴史にしても、桶狭間の戦いのシーンなんて、昔はくぼ地に織田軍が奇襲を仕掛け雪崩打って攻め込むって作画だったのが、今は最新説に基づいて、丘の上の今川本陣に織田軍が奇襲をかけるって作画に変わっているしね。

小学館の歴史漫画は、良くも悪くも基本作画があおむら純先生など、作画グループが統一されているイメージがある。
それに対して、集英社学研歴史漫画時代によってバラバラだったような・・・・・

だが、それがいい!!

ムロタニツネ象先生とか(w

まあ、歴史漫画は歴史好きになる入り口だからね。
そっから、さらに知識を欲してディープにハマっていく。

平成最後の歴史漫画が後の世代にいろんな事を残していってくれればいいのだが・・・・・

|

« 行くしかないが時間的に無理・・・・・(´・ω・`) | トップページ | 古いスマホをドラレコに転用!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成最後の歴史漫画!?:

« 行くしかないが時間的に無理・・・・・(´・ω・`) | トップページ | 古いスマホをドラレコに転用!? »