« 球技を漢字で言うとどうなる? | トップページ | ジーンズの小さいポケットに入れるもの? »

2018年11月23日 (金)

コッソリはじまったFree to watch

YouTubeが無料で「ターミネーター」など100本近くのハリウッド映画を広告付きで公開中

結構魅力的に思ったが洋画には日本語字幕 or 吹き替えの壁が・・・・・(w

まあね、一回見たことのあるストーリーがわかっている映画がほとんどだろうし、その気になればリスニングでなんとなかる思うんだが・・・・・

やっぱ、日本語で観たい(笑)

でも、字幕でも翻訳者への著作権料、二次使用料とかが発生してくるんだろうなぁ・・・・・
吹き替えとかになると、吹き替え出演者の二次使用が発生してくる・・・・・

広告が入るタイミングもなぁ。
まあ、無料で観れる以上、大きな声では言えん。

ただ、ネットだし、今までアクセスしたビッグデータを利用して、映画を見ている視聴者を対象にした、より効果的なCMを流すことができるだろうし。

今のところ、日本からこのサイトにはアクセスできないそうだが、うーん、やっぱ国ごとによって二次使用や著作権使用の壁が存在しそうだなぁ。

日本でサービスが始められるようになる前に、思ったほどビジネスモデルにならず、このサービス自体が終わっちゃったりして・・・・・

|

« 球技を漢字で言うとどうなる? | トップページ | ジーンズの小さいポケットに入れるもの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コッソリはじまったFree to watch:

« 球技を漢字で言うとどうなる? | トップページ | ジーンズの小さいポケットに入れるもの? »