« アメリカンドッグとは? | トップページ | サザエさんの未来は・・・・・ »

2018年12月26日 (水)

スーパーマリオブラザーズの立体化リメイクを考える

3Dのスーパーマリオ64で横スクロールのスーパーマリオブラザーズを再現した猛者が登場

3Dやクォータービューによるスーパーマリオブラザーズのリメイクってあってもよさそうな気がするんだよなぁ。
やっぱり、立体感あった方がよりバーチャルな世界観が出るだろうしね。
上手くいけば、SASUKE やっているような気分になれるかもしれないし。

てか、スーパーマリオブラザーズの魅力を現実化したのがSASUKEかも知れないが。

あとは横軸の移動をどうするかだなぁ。

あまり横軸の移動を無制限にできるようにしてしまうとゲーム感が崩れるしなぁ。
かといって、横軸の移動が全くないっていうのもなぁ。

敵から横方向にかわすっていうのも面白いとは思うんだけどね。

ここら辺、横方向の移動の制限をどこまで仕掛けるか?は難しいところだろうなぁ・・・・・

まあアスレチック面とか地下面城面は、壁があったり、リフトや橋、島の面積に制限があったりとかで制限掛けられるだろが。
地上面は・・・・・
道路以外は通れないようにするとか?

水中面の横方向制限掛けるのは・・・・・
進路から外れると、海流に流されて溺れてしまうとか?

それぐらいかなぁ、理由付けるとすれば(笑)

|

« アメリカンドッグとは? | トップページ | サザエさんの未来は・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマリオブラザーズの立体化リメイクを考える:

« アメリカンドッグとは? | トップページ | サザエさんの未来は・・・・・ »