« 幻のファミコン版シムシティだと!! | トップページ | 懺悔 »

2018年12月30日 (日)

どうもありがとうミスターロボット また会う日まで

ヤマハ、ドラムとウッドベースの自動演奏を可能に ジャズトリオのライブで実演

自動演奏ってそういう意味かよ!!
MIDIなどの電子信号シンセサイザー使わず、楽器の生演奏を自動化する・・・・・

これで自動演奏でも楽器の生の音の良さを出せるんじゃね?って発想か。

まあね、これも一種のロボット操作だからシーケンサーは必要になってくるとは思うが・・・・・
てか、うまくいけば従来のシーケンス入力ソフトウェアも流用できるだろうしね。

だだね・・・・・

やっぱ、リズム隊は人間が演奏するのが最強説。
人間がやると、他の楽器に合わせることができるからね。

ボーカルやギターやピアノがトラブっているのに、リズム隊に無理無理合わせるのは辛い・・・・・
まあ、逆にいえば、リズム隊が自動的になんとかやってくれるって発想もあるが・・・・・

これは普及するのかなぁ?
いずれはロボットだらけのバンドやユニットが現れるのだろうか?
かつてTMネットワーク小室哲哉は、古舘伊知郎夜ヒット歌う日米半導体摩擦だとか、黒柳徹子ベストテン大荷物を持ってくる人とか言われていたが・・・・・

ロボットだらけのバンドやユニットが現れたら、歌う機動戦士ガンダムとかターミネーターの人とか言われるんだろうか(w

で、もちろん、歌う曲はこれな。

どや?

|

« 幻のファミコン版シムシティだと!! | トップページ | 懺悔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうもありがとうミスターロボット また会う日まで:

« 幻のファミコン版シムシティだと!! | トップページ | 懺悔 »