« 車掌は僕だ、運転手は? | トップページ | タイガースICOCAの発売・・・・・ »

2019年1月 9日 (水)

後続車無人システム

国交省、トラック隊列走行の「後続車無人システム」を公道実証へ 先頭車両に自動追従

上手くいけば、ドライバー一人当たりが運べる貨物の量が一気に増える・・・・・
が、やっぱ安全性が課題かなぁ。

不測の事態の先頭車両の急停車による玉突き事故とか。
この辺りが不安かなぁ。

先導車を走らせるという方法もあるが、先導車がトラックより小さい普通の乗用車だと、あんまり意味がなさそうが気がするんだよなぁ。
あるいは、先頭を走るトラックは識別の意味合いも込めて派手なカラーにするとか?

周囲を走行する一般ドライバーが隊列内に割り込んでこないか?

まあ、これも心配だが常識があるドライバーは割り込んでこないだろう。
普通はね、普通は。

高速でコンボイを組んで走っているトラック見かけるが、流石に割り込む度胸はない。
色んな意味でリスクが高すぎ。

ただ、基本走行車線を走るだろうから、無人でコンボイを組んで走っている車両の前後は特には識別しやすいようにしてほしい。

そうすれば、次に降りたいICがあるとかという場合でも、素直にコンボイを組んで走っているトラックの後ろについて走れば、ICの出口のレーンに入れるわけだしね。

IC降りたいけど、横にコンボイ組んで走っているトラックがある!!

なんて事態は防げる。

いずれにしてもシステムの運用体制を構築するのが一番大変っぽい気がする。

|

« 車掌は僕だ、運転手は? | トップページ | タイガースICOCAの発売・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後続車無人システム:

« 車掌は僕だ、運転手は? | トップページ | タイガースICOCAの発売・・・・・ »