« 母なる地球の広さと神様が振る賽に感謝 | トップページ | 奈良に「泊まれ」!? »

2019年3月21日 (木)

空を自由に飛びたいな♪

うぉぉ今すぐ予約できる!? 夢の空飛ぶSFバイク「Speeder」が市販化、お値段たったの4200万円

これ前もネタにしたような・・・・・

これかな?

未来がやってきた ドバイ警察で採用が決まった空飛ぶバイク「Hoversurf」一般販売へ、価格は1700万円

なんだ、この2500万円の差は・・・・・・

スペックの違いか?、限定生産と大量導入の違いか?、あるいは根本的な生産体制の違いか?

しかし、やはり気になるのは法律的問題だなぁ。
日本で導入するとなると道路交通法で対処する事は・・・・・
できないだろうなぁ(w

航空法の適用になる?
そしたら操縦士の免許がいるようになるのかなぁ?
革新的なハードを有効に運用するには、ソフトウェア環境の整備も必要ってことか。

まあね、空飛ぶ乗り物だからね。

気軽に空を飛べるようになったら、空の上での交通事故も増えるだろうしなぁ。
ぶつかるだけでも大アクシデントだがそれが街の中に落っこちてくると思うと・・・・・・

実際は人がいないようなところとか、水上での使用かな?
高度そんな高いところ飛ばないかもね。

|

« 母なる地球の広さと神様が振る賽に感謝 | トップページ | 奈良に「泊まれ」!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母なる地球の広さと神様が振る賽に感謝 | トップページ | 奈良に「泊まれ」!? »