« カメラに写したデータをExcelに取り込めるようになるらしい!! | トップページ | フルーツ牛乳派?、コーヒー牛乳派? »

2019年3月 6日 (水)

カネが動くところに税金有り

トランプの札、「スペードのエース」の柄だけ大きくて派手なのはなぜ?

スペードのエース=最強のカード=特別扱い

だと思っていたんだが・・・・・

納税の証だったとは!!

トランプに課税して、大きくて複雑な模様が描かれたスペードのエースを税務署で印刷し、これを納税の証にしたとか。
で、無理にカードを偽造するまでもない額にまで税金が下がっても、多分、それがカッコよかった、個性的だったから、スペードのエースを大きく複雑な模様にするようになってしまったということみたい。

しかし、納税の対象になるほど、トランプが遊ばれていたということか・・・・・
そこには、当然マネーも絡んだだろうし、そう考えるとね。

やっぱ、カネが動くところに税金有りって気がするなぁ。

もっとも、トランプって言い方は日本だけで、海外ではプレイング・カードって言うらしいね。

トランプって言葉は幾種類かのゲームのルールにある切り札の意味らしい。

トランプでググると、あのアメリカ大統領の名前が出てくる・・・・・(´・ω・`)
あっちのトランプ切り札というよりワイルドカード(ジョーカー)って感じが・・・・・

まあ、同じようなものか?(ぉぃ

|

« カメラに写したデータをExcelに取り込めるようになるらしい!! | トップページ | フルーツ牛乳派?、コーヒー牛乳派? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カネが動くところに税金有り:

« カメラに写したデータをExcelに取り込めるようになるらしい!! | トップページ | フルーツ牛乳派?、コーヒー牛乳派? »