« ゴジラじゃない方 | トップページ | 濃縮麦茶 »

2019年4月28日 (日)

平成とともに消える赤チン・・・・・

懐かしの「赤チン」、ついに市販品1社のみに 製造も2020年で禁止 最後の赤チン製薬会社が語る思い

昭和を経て、平成の終了とともに、赤チンが消えるのか・・・・・(´・ω・`)

まあね、30年前ぐらいまでは常備薬のド定番だったしね。
膝とか擦りむいたら、赤チン塗ってバンドエイド貼るのが定番の処置だった・・・・・

丁度、平成に変わるか変わらないぐらいから、赤チンじゃなくマキロンなどの透明な消毒液を使うのが定番になっていたイメージがあるなぁ。
製造過程で水銀の廃液が発生するって事だから、まあ環境を考えると仕方がないのかもしれないが。

てか、マキロンに赤い着色料を付ける・・・・・・
じゃダメなんだろうか(w

まあ、着色のコストとか考えるとなぁ。
でも誤飲防止薬を塗っている箇所というマーク替わりにはなりそうな気もするんだが・・・・・
いずれにしても、令和の始まりとともに、赤チンも消えていくわけか・・・・・(´・ω・`)

|

« ゴジラじゃない方 | トップページ | 濃縮麦茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴジラじゃない方 | トップページ | 濃縮麦茶 »