« パスタPC | トップページ | 楽しくなければボドゲじゃない!! »

2019年5月 3日 (金)

美魔改造電車!?

列車の中に枯山水!? ネットで話題、京都を走る阪急電鉄のすごい和モダン列車の正体とは

まあ、中古車両の使いまわしなんですけどね。
それをヲタ魔改造という(w

だから阪急電鉄の新型列車がというサブタイトルに違和感を感じる。

新型じゃねーよ、下手すりゃ40年前以上の車両だし。

とはいうものの、このリフォームっぷりには、やっぱり阪急の意地を感じる。
なにより追加料金なしってのがね。
JR西日本Aシート京阪プレミアムカーを出してきてるのとは対照的。
中古車両の改造とはいえ、これだけの内装なら追加料金払う形にしても乗りたい人いるだろうに。
てか、乗車整理券とか用意した方が、混乱も避けられると思うだろうに。
それでも、従来の運賃だけで乗れるようにしているところに小林一三イズムを感じずにはいられないな。

このサービス精神旺盛というか、全てのお客様に対して上質なサービスを提供する精神というか。
6300系京とれいんとともに、末永い活躍を期待したい。

|

« パスタPC | トップページ | 楽しくなければボドゲじゃない!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パスタPC | トップページ | 楽しくなければボドゲじゃない!! »