« 今年から来年にかけての年末年始、銀座線の一部が運休するってよ。 | トップページ | スプレッドシートの昔、今、そして未来 »

2019年6月22日 (土)

もう高性能の電動アシスト自転車は原チャ扱いにしてもいいのでは?

もはや二輪車!最大時速48kmの強力電動アシスト自転車「SMUG Cycles」がやって来た

時速48kmぐらいなら、電動じゃなくても出せる!!

最大瞬間風速だが(w

でも、ここまでスピードでるなら、電動アシスト自転車としてはなく、原動付自転車として認可して日本の公道を走れるようにしても良いのでは?
あれだ、昔あったモペッドみたいな感じで。

でも、電動アシストだと、逆に最高速度を強制的に30㎞/hに抑制する事が可能なんじゃないか?と。
ペダルからの動力を切って、モーターの回生掛ければ、リミッターみないな役割を果たせそうな気もするのだが。

まあ、いずれにせよ、電動アシスト自転車は、まだまだ進化しそうだなぁ。
モーターの小型化バッテリーの小型化も進んでいるし。
ロードレースの大会にでるロードバイク自転車に、こっそり小型モーターが仕込まれているって話があるぐらいだし。

 

|

« 今年から来年にかけての年末年始、銀座線の一部が運休するってよ。 | トップページ | スプレッドシートの昔、今、そして未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年から来年にかけての年末年始、銀座線の一部が運休するってよ。 | トップページ | スプレッドシートの昔、今、そして未来 »