« 10年後のマイクロソフトは・・・・・ | トップページ | 人の名前は一生モノでござる »

2019年7月 3日 (水)

UCCとポッカ

どのデザインを覚えてる? 「UCC ミルクコーヒー」の復刻デザイン缶 7月1日発売

あんまりデザインイメージ変わっていないからなぁ
オールスター感謝祭のボーナスクイズの並べ替えクイズになってもいいぐらい(笑)

250gのロング缶だが実は乳飲料
他社の同じサイズの缶コーヒーコーヒー飲料扱いだから、どっちかといえばコーヒーというよりもコーヒー牛乳に近いのかも。
瓶がメインだったコーヒー牛乳を缶入りにして、しかも自販機で温めても飲めるようにしたイメージ。
缶入りになったことによって保存期間も伸びたからね。

100g中にコーヒー生豆成分5g以上含有コーヒー飲料規格における「コーヒー」扱いとして初めて発売されたのがポッカコーヒー
165gのショート缶といえば。こちらのイメージの方が強いなぁ。
こちらの顔のデザインは、時代によってどんどん変わっていっているからなぁ。

年々、顔が小さくなっていっていた
が、今年になって、大きい顔のデザインが復活!!
でも、実は発売当初は複数の若者が踊っているデザインだったことはあまり知られていない
インパクトを出すために、一人の男にクローズアップして、あの顔のデザインができたとか。

しかし、UCCポッカ
ともに缶コーヒーのパイオニアだが、味もデザイン方針も対照的だなぁ・・・・・

|

« 10年後のマイクロソフトは・・・・・ | トップページ | 人の名前は一生モノでござる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10年後のマイクロソフトは・・・・・ | トップページ | 人の名前は一生モノでござる »