« 未来の銀行の姿? | トップページ | アイスクリームとうまい棒の幸せな関係 »

2019年8月11日 (日)

なんだ市販されないのか・・・・・

発売から40周年を迎えたPC-8001が手のひらサイズでよみがえる 「PasocomMini PC-8001」はLAVIE Pro Mobile限定パッケージか店頭キャンペーンで入手可能

なーんだ、非売品か・・・・・(´・ω・`)
しかも応募者から抽選で2000人にプレゼントだって。
ミニファミコンみたいにてっきり市販されるものだと。

確実に手に入る方法もあるとの事だが。

NECパソコン発売40周年を記念した特別カラーのノートパソコン「LAVIE Pro Mobile PM750/NAA」とPasocomMini PC-8001を同梱、さらにPasocomMini PC-8001を利用するのに必要なUSBキーボード、HDMIケーブル、USB変換アダプタ、電源供給用のUSBケーブルがセットになったプレミアムパッケージが、ウェブ限定500台で販売を開始しています。価格は19万9800円(税別)

だって。

NECの旧デザインロゴを配置したり、PC-8001の銘板風ステッカーがあったり、PC-8001をオマージュした特別カラー・・・・・

おしいなぁ。
なんか、おしい。

もうちょっと頑張れば、昔のPC-8001の質感を再現できそうなんだけどなぁ。
てか、身も蓋もないがPC-8001風USB(あるいはBluetooth対応)キーボードを出した方がよかったんじゃね?(ぉぃ
あるいは、今でもファンの評価の高いPC98シリーズのキーボードをUBS or Bluetoothで復刻させるとか。

しかし平安京エイリアンは懐かしいなぁ。
ああいう単純なゲームほど、なぜか熱中してしまう。

|

« 未来の銀行の姿? | トップページ | アイスクリームとうまい棒の幸せな関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未来の銀行の姿? | トップページ | アイスクリームとうまい棒の幸せな関係 »