« Windowsいらないんじゃないか説 | トップページ | 消えゆく221系・・・・・ »

2020年1月28日 (火)

人類が宇宙(と書いて”そら”と読む!!)に旅立つ時が来たようだ!!

月の表面から酸素を抽出するための実験プラントが開設、生命維持や宇宙船の燃料に活用できる可能性

いよいよか!!(なにがだよ(w

でも、この計画が実現して技術が進化したら

フォン・ブラウン市の実現だな!!

多分、学のある優秀な人間月に移住して、研究を行い、コロニー開発を実現させる技術を生み出す。
そして、宇宙に次々とコロニーができ、人類は宇宙(と書いて”そら”と読む!!)と旅立っていく。
そして既成概念と重力にとらわれたオールドタイプのみが地球にしがみつき、地球から宇宙を支配しようとして、宇宙で育ったニュータイプを必要以上に恐れ敵愾心むき出しにするわけですね・・・・・

宇宙世紀はもう目前に来ている!!

でも、案外、既成概念と重力にとらわれたオールドタイプの人間はもっと(自主規制)で、地球連邦できずに、やられる、あるいは自滅するかも・・・・・

そして、すべての文明を失い、ひっそりと生きていき、やがで地球で住む人間はニムゲと言われて・・・・・

それなんてアニマルプラネット!!

|

« Windowsいらないんじゃないか説 | トップページ | 消えゆく221系・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windowsいらないんじゃないか説 | トップページ | 消えゆく221系・・・・・ »