« ちびまる子ちゃんアニメ化30年と文化の新陳代謝 | トップページ | 炭酸と人間関係はしばらく放置して冷やすのが確実説。 »

2020年1月14日 (火)

童話、どうにでも膨らますことできるんじゃないか説。

誰もが知るグリム童話を大人向けホラーにアレンジした「Gretel & Hansel」予告編が公開中

 

まあ、本当は恐ろしいグリム童話って本があるぐらいだし。

 

童話って結局、話を極理簡素化して、子供が飽きないようにして、子供が引き付けられそうな魅力的部分を入れているって感じかなぁ。

食べ物描写が多いのもまさにそれだし。

だから、そこはふくらまし方ぐあいでは、結構、どんなものにでもなるような。
一大スペクタクルにもなるし、ギャグ、コメディもなるし、全米が涙したにもなる(w

裏を返せば、基本のプロットがそれだけしっかりしているって事でもあるのだが。
起承転結というか、勧善懲悪というか。

その基本となる話のベースを作るというのが簡単にように思えて難しい・・・・・

|

« ちびまる子ちゃんアニメ化30年と文化の新陳代謝 | トップページ | 炭酸と人間関係はしばらく放置して冷やすのが確実説。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちびまる子ちゃんアニメ化30年と文化の新陳代謝 | トップページ | 炭酸と人間関係はしばらく放置して冷やすのが確実説。 »