« 童話、どうにでも膨らますことできるんじゃないか説。 | トップページ | Windows7サポート終了とOSの未来 »

2020年1月15日 (水)

炭酸と人間関係はしばらく放置して冷やすのが確実説。

「缶入りの炭酸飲料を指ではじくと噴き出さない裏技」が科学的に否定される

缶を指ではじくと炭酸飲料が噴出さないって初めて聞いたなぁ。
俺が聞いたのは、缶を転がすと炭酸飲料が噴出さないって裏技だな。

で色々ググってたらこんなページを発見した。

泡が噴き出すのを防止!炭酸飲料を吹きこぼれないようにする対策方法4選

今回否定させたのは、2.側面を叩くか。

軽い衝撃を加えることで容器の内側に付着している気泡を剥がすことができ、液体と一緒に吹きこぼれるのを防止することができます。
転がすことでも気泡を剥がす効果はありますが、転がす対策は主に気体を液体に溶かすことが目的です。気泡を剥がしたい場合には、叩くという対策がもっとも効果的となります。

って書いているが、実際に330ml入りの缶ビール1000本を調達して実験して統計取ってみた結果

缶をたたいても、たたかなかったグループとの間に統計的に有意な差はありませんでした。

だって。

叩いて容器の内側についている気泡を剥がすのが無意味なら、転がして気泡を剥がすってのも無意味のような気が・・・・・

やっぱしばらく放置。
そして、冷やす。

これが一番確実なのかもしれん。

人間関係も・・・・・(暗いよ!!)

|

« 童話、どうにでも膨らますことできるんじゃないか説。 | トップページ | Windows7サポート終了とOSの未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 童話、どうにでも膨らますことできるんじゃないか説。 | トップページ | Windows7サポート終了とOSの未来 »