« 村はなぜ狂気を生み出すか? | トップページ | 文句言って威張るんだったら自分で作ったらどうだ? »

2020年8月 7日 (金)

郵便番号5桁時代

郵便番号5桁の封筒は印刷ミス!? 若い世代は知らないことに気付いた人々に衝撃走る

ああ、齢は取りたくない(w
そうそう、昔の郵便番号は5桁だったんだよな。

垂水区655下2桁は使わなかった記憶が。

今は7桁まで使えるから、垂水区の場合、末尾の下2型で町名を割り振っているイメージあるなぁ。
しかし、郵便番号が7桁になったのは、1998年と今から22年前か。

そういや小学校の頃、郵便局に行ったときに、この郵便番号を自動で読み取り集配するマシンを見たことあったなぁ。
読み取れないものとか、封筒類は、手作業で仕訳けていた記憶あるが、これも多分、今は自動化されているんだろうな。

ちなみにWikiによれば

当時の輸送手段の中心であった鉄道路線網を用いた鉄道郵便輸送の路線・経路の駅順を元に大規模局では3桁、それ以外の局では5桁であった。

へぇ、それは知らなかった!!
垂水駅は、一応、山陽本線という幹線にあるからねぇ。
昔は貨物の取り扱いをしてたと聞くし。
郵便荷物車を辛うじて知っている世代(w

郵便番号の桁数がさらに増える日が来るのだろうか?
まあ小口輸送の効率化を図るために、業者間で住所のコードを共通化する可能性はあるかもなぁ。

|

« 村はなぜ狂気を生み出すか? | トップページ | 文句言って威張るんだったら自分で作ったらどうだ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村はなぜ狂気を生み出すか? | トップページ | 文句言って威張るんだったら自分で作ったらどうだ? »