« ウェブ・ディレクトリ | トップページ | 32回目で夢が叶うマリオ »

2020年8月 2日 (日)

これフレーム持つのか?

時速200キロオーバー!? ホンダ「CBR1000RR」のエンジンを搭載した魔改造カートがやばい

 

良い音しているなぁ(w
ただ、率直に

エンジンのパワーに対してカートのフレームが耐えれるのか?
という疑問が。

シャシーの剛性がないとコーナーはもちろん、直線でもスピード出せない。
エンジンのパワーのポテンシャルを生かせないと思うのだが。

ここら辺は、エンジンで出したパワーをいかにタイヤと路面にグリップさせた状態で、効率よく伝えることができるか?が重要になるからなぁ。

丈夫なフレームはもちろん、タイヤだけでなくメカニカルグリップも重要になってくる。
マシンの重心も重要になってくる。

軽量マシンにハイパワーのエンジンを乗っければ速くなる・・・・・わけではないのが、まあ乗り物設計の面白いところかな?

|

« ウェブ・ディレクトリ | トップページ | 32回目で夢が叶うマリオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウェブ・ディレクトリ | トップページ | 32回目で夢が叶うマリオ »