« 無印良品のカレーはあなどれない | トップページ | 角が立つ消しゴム!? »

2020年9月19日 (土)

AI最速伝説!?

AIが「グランツーリスモSPORT」で人間を超えたタイムをたたき出す

AIは恐怖心ないからね。
一番効率のいいライン取りとアクセルワーク、ブレーキング、ギアのチョイスを学習していって最速タイムを叩き出すわけか。

今はバーチャルの世界での話だが、そのうち、実車でも人間を超えたタイムをたたき出すようになるかもな。

でも、何台もマシンを壊しそう(w
限界を試して、壮絶なクラッシュを繰り返してはAIが学習していって、最速タイムをただき出すようになるという。

となると、データをどっちに残すかだな?
マシン側だと、クラッシュ時にデータにダメージが行ってしまう可能性がある。
となると、無線なりでデータをサーバに飛ばす形になるんだろうが、リアルタイムでデータを送るのか?、あるいは、どっかのタイミングでデータを取り出す形にするのか?

前者だと高度な無線技術も問われそうだなぁ。
なんせサーキットは広いわけだし、確実にデータを受信するシステムを構築しなければならない。
そこにセキュリティまで考えると・・・・・

うーん、いろんな分野に研究が波及しそうだ。

|

« 無印良品のカレーはあなどれない | トップページ | 角が立つ消しゴム!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無印良品のカレーはあなどれない | トップページ | 角が立つ消しゴム!? »