« ミュージくんが音楽を変えた? | トップページ | 計算は記憶派 »

2020年9月10日 (木)

大崎止まりだった時の絶望感

「大崎ってなにもない」「大崎止まりの山手線はいらない」…… JR大崎駅に悲しみを一人で背負いすぎてしまった新キャラ誕生

そういや、乗る新幹線の時間ギリギリまで渋谷で飲んでチャレンジってことやったことあったな。
ギリギリの時間に出て、JRの渋谷駅について、やってきた内回りの山手線でやってきたのが、大崎止まりだった時の絶望感(w

たしか、ここにも書いた記憶が・・・・・

あった(w

しかもタイトルが奇跡って(w

しかし37分の猶予しかなかったのか。
よく間に合ったな。
当時は、まだ品川に止まらない新幹線があったからなぁ。
乗る新幹線が、品川に止まらないタイプの新幹線だったという・・・・・

地下鉄の銀座線に乗って、赤坂見附丸ノ内線に乗り換える・・・・・
って案も提案されたが、自信がなっかった。
てか、地下で迷ったら、完全にアウトだからなぁ(w

昔は、大崎といえば山手線の車両基地がある関係での、運用拠点ってイメージがあったが。
今は、湘南新宿ラインの分岐駅でもあるし、りんかい線の分岐駅でもあるし、で、それらが乗り入れている埼京線の起点、終点でもあるわけだし。
さらに去年からは相鉄線との直通運転も始まったわけだし。

何気に交通の要所とイメージ。

一昔前は、ソニーの工場や発拠点の最寄り駅だったイメージもあるな。

りんかい線以外の私鉄が駅を持っていないのが、いまいちターミナルとして発展しきれない原因か?
東京メトロなどの地下鉄も乗り入れていないからなぁ。

|

« ミュージくんが音楽を変えた? | トップページ | 計算は記憶派 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミュージくんが音楽を変えた? | トップページ | 計算は記憶派 »