« なぜ路上に導入した!? | トップページ | 100年前の光景と今の光景 »

2020年9月26日 (土)

無性に中華まんの皮だけ食べたくなることってありますか?

井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける

たしかになぁ。
中華まんの皮だけ食べたくなることは無性にある(w

てか、小さい時は、あんこが苦手だったから、あんまんの皮だけを食べるという、お行儀の悪いことを・・・・・

まあね、見方をかえれば、あれ中華パンだしね。
切れ目入れて、具を入れたら、簡単にオリジナルの総菜中華まんができるわけだし。
ナンみないなものかもな。

だから需要ありそうといえばありそう。

問題は、中まで、まんべんなく火を通せるかどうか・・・・・
中が生焼け、まあ中華まんだから、生蒸しの状態になってしまうことも考えられるわけだし。

かといって、蒸しパンみたいな感じにすると、中華まんとは違う食感になりそうだし。

そこは、長年、中華まんを手掛けてきた井村屋のノウハウを信じようじゃないか!!

|

« なぜ路上に導入した!? | トップページ | 100年前の光景と今の光景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜ路上に導入した!? | トップページ | 100年前の光景と今の光景 »