« クレパスとクレヨンって違うモノなの? | トップページ | 戦国カレー »

2020年10月15日 (木)

情報を疑うという事。

「フェイクニュース見破る自信ない」7割近く 男性は見抜く自信アリ? MMD調査

そもそもニュースを疑う行為をやっているか問題・・・・・
メディアから流れるニュースを思考停止した状態で鵜呑みにしている人の方が多いんじゃね?

まあ、発信するメディアにも意図があって流れるニュースもあるわけだし。

メディアリテラシーを鍛えるには競馬新聞を見るのが一番いい説ってのがあって。

まさか、厩舎情報とか、記者予想をなにも考えないで信用している奴はいないとは思うが。
特に関係者のコメントは、癖というか、個性というか、意図的なものもあるからね。
その発せられるメッセージどう忖度、推測するか?
そして、データどう客観的に見るか?

でも、最後に馬券を買うという行為は自分でする判断だからね。

そして負けたレースの競馬新聞の中に、大波乱に終わったレースの競馬新聞の中に、明日に勝つヒントがあるという。
予想や事前に出てきた情報と、結果を照らし合わせるのは、一種の裏取りの行動だからね。

これは、競馬以外の情報にも応用できる行為だと思うのだが・・・・・

まあ、何も考えないのが一番、ダメ。

上がってくる情報、ついつい都合の良い情報ばっかり信じがち。

|

« クレパスとクレヨンって違うモノなの? | トップページ | 戦国カレー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレパスとクレヨンって違うモノなの? | トップページ | 戦国カレー »