« ブランドイメージって守らないといけないもの | トップページ | 座りっぱなしの負債は相殺されているはずなのだが・・・・・ »

2020年11月30日 (月)

限りなく実写に近いアニメキャラクターが生まれる日は近い?

AIを活用してディズニーのキャラクターを実写化するとこうなります 「中国でめっちゃバズってるらしいよ」「どうやって実写化したんだろ」続:AI(人工知能)を活用してディズニーのキャラクターを実写化した写真

若干、不自然なところもあるが、まあリアルといえばリアル
白雪姫とかは、本当にディズニーランドのキャストとしていそうだし。
うーん、そのうち、限りなく実写に近いアニメキャラクターが生まれるのかもしれないなぁ。

そういや、漫画やアニメのキャラクターって全くゼロから作るのではなくて、有名人とかモデルになる人がいてそれをデフォルメして描いて作るっていう話を聞いたことなるなぁ。

ということは、AI技術が進化すると逆の事象が起こるのか?
人間がモデルからイメージ膨らませてデフォルトしてキャラを作って、AIがそれを実写化して・・・・・

キャラを作った人「あれ、想像していたイメージと違うぞ!!」

なんて不思議な現象が起こるのか?

でもAIが、元のモデルに寄せるっていうのもなんか違う感じがするしなぁ。

|

« ブランドイメージって守らないといけないもの | トップページ | 座りっぱなしの負債は相殺されているはずなのだが・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブランドイメージって守らないといけないもの | トップページ | 座りっぱなしの負債は相殺されているはずなのだが・・・・・ »