2021年3月12日 (金)

ジオラマに欠かせない三感

「お母さん猫が寝ているので、列車は運休です」 超リアルなジオラマで寝る元保護猫たちがゴジラ並の大迫力

ゴジラというか、モスラとかラドンとか、昭和の東宝特撮怪獣映画を思わせる。
もちろんサイズは東宝スコープで。

怪獣が鉄道を襲撃するといえば、ゴジラよりもラドン西鉄福岡(天神)駅襲撃の方がしっくりくるかなぁ。

こういう巨大猫が大都会を襲うパニック映画ってありだと思うのだが。
人々の生活が巨大猫によって脅かされる。
でも、どこか可愛いから、下手に攻撃できない(w

まあ、たぶん大量のマタタビでなんとかするエンドなんだろうけどね。

しかし鉄道ジオラマって、妙な質感あるなぁ。
ドラえもん32巻に収録されている超リアル・ジオラマ作戦スネ吉兄さん(てか、あれは実際はFが語っているようなものだが)が語っている三感(質感、量感、距離感)をすべて満たしているなぁ。

そして

実物大プラモを使えば

という身もふたもないパワープレイをあっさり提案しちゃう、青狸(w

まあ、実際は、青狸予算不足で、のび太が自分の頭で考えて・・・・・
大事な事なので、もう一度言います。

のび太が自分の頭で考えて

手持ちのプラモを汚してミニチュアカメラセットを作りスモールライトを使って小さくなってスネ夫をあっと言わせるジオラマ写真を撮ったんだけどね。

こういう、ひみつ道具の使い方だけは、なぜか上手い←のび太
でも、自分で汚しをしてプラモに質感を出したのは、もっと評価されていい。

そして、無理して実物大プラモを買ったのにママに置き場所がない!!と怒られる青狸・・・・・

 

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日)

宇宙世紀に週刊誌があったら?

もし宇宙世紀に“文春砲”があったら? 文藝春秋、「証言 機動戦士ガンダム」発売

 

面白そうな企画だがこれには勝てんだろ

まあ、こっちは当事者が書いてあるだけに説得力がある。

でも、カイ文春に寄稿していても不思議じゃないな。
下手したら1年戦争の回想を書いた連載コラムを持っていても不思議じゃない。

ニュータイプに否定的なのか?
あるいは、スペースノイド派か?、アースノイド派か?
まあ市場原理を考えるとスペースノイド派っぽい感じがしないでもない。←宇宙世紀の文春

で、時たま旧ジオン寄りの記事を書いて、アースノイド派から批判受けるわけですね(w

個人的には、もし宇宙世紀に週刊実話があったら?ってのも見てみない(ぉぃ

内容は・・・・・

書けるか~!!

東スポならまだ書けるなぁ。

一面に

シャア、マザコン か?

とか(やめぃ

| | コメント (0)

2021年2月12日 (金)

これを着るのは勇気がいる

俺がガンダムだ……いや、ザクになる! Tシャツ・ボクサーパンツ・靴下で「ガンダム」や「シャア専用/量産型ザク」になりきれる公式セット

ちょ(w
これは、ネタで着てみたいが・・・・・

勇気いるなぁ。

これ部屋着ならともかく、外着にするのはなぁ。

絶対に二度見されそう(w

かといって下着にしてしまうのはもったいないなぁ。
でも、Tシャツ靴下を露出させるのはセーフだが、パンツがボクサーパンツでしょ。

いや、この格好で外に出るのは事案だし(w

Tシャツ靴下だけ着て、あえてボクサーパンツは履かない。

で、ニュータイプ専用だ!!
ガンダムじゃない!!、ザクじゃない!!
νガンダムだ!!、サザビーだ!!

とか主張して。

「来たなプレッシャー!!」とか「いけファンネル!!」とか言い出して。

どうしてこうなった!!
失礼しました!!

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

高級タコ!?

お正月には凧上げて~♪ ルイ・ヴィトン製の凧が107万円で登場

これが富裕層の余裕か(w
てか、ス○夫あたりが飛ばすレベルでないな。
こち亀中川あたりが飛ばすレベル。

で、両さんが、手作りの和凧で挑むわけですね。

そしてあらゆる手段を使ってルイ・ヴィトン製の凧をつぶしにかかるという。

おっと、糸か絡まってしまった!!

とかいって(w

まあ、中川はそれぐらいで慌てふためくとは思えないが。
でも、白鳥麗次あたりなら、顔を真っ赤にして

100万円製のルイ・ヴィトン凧が~!!

って発狂しそう(w

でも材料費がそれほど掛かっているとは思えん。
ナイロン製ヴィトンのブランド100万越えでしょ。
せめてフレームぐらいは、軽量チタンとか、カーボンファイバー使っているとかにしないと。

しかし、ブランドをつければ凧を高く売れるわけか・・・・・

と、両さんなら高級ブランド凧生産に動き出しそうだな(w

で調子に乗り過ぎで事業を拡大しすぎて失敗か、偽ブランド商法に手を出して、部長から厳しいお仕置きを受けるオチが目に浮かぶ(w

部長:そんなに凧が好きならお前が凧になって飛んでいろ!!

両さん:部長、飛べずに引きずられている状態じゃないですか~!!

| | コメント (0)

2020年12月27日 (日)

正解は一年後!?

どう見ても縁起物な「百式だるま」予約受付開始 配色がニュータイプすぎる「Zガンだるま」も

こんなの何でもできるじゃんってイメージ(ぉぃ
いや、ガンダム以外でも、ドラえもんとか。

しかし、なんぜZガンダムと百式なのか?
ザクサザビーキュベレイだってあってもいいはず。

まあ、やっぱ金色が生えて縁起物には良いんだろうなぁ←百式
で、やっぱ百式だけじゃあブランド、営業力が弱いので、Zガンダムとの組み合わせと。

しかし、青いだるまを見ると、この番組を連想してしまう。
今年も一年、色々あったと思うと感慨深い。

来年こそは、多くの人が笑えるような一年になって欲しい・・・・・

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

なんか軽い

ホンダ、ガチな「ガンダムモンキー」「シャア専用モンキー」発表 何これ感すごい!

コラボとしては面白い。
モンキーは楽しいバイク。
しかも125ccだからそこそこ走れる。

でも、なんか違和感、物足りなさを感じるあぁ。

やっぱり、アムロやシャアが乗るマシンは重厚感がないとなぁ。
そういう意味では、モンキーは軽い。
カブも・・・・・やっぱ軽いなぁ。

シャア専用カブだと郵政カブと混合されてしまう可能性があるなぁ。

やっぱ250cc以上のバイクじゃないと似合わんなぁ。

ガンダムモンキーは、むしろ逆シャアでアムロがνガンダム引き取るために乗ったゲタのイメージだな。
となるとガンダムモンキーは・・・・・

ササビーの脱出ポッド?

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

昭和ではない。

「寂しい」「また昭和が終わってしまう」初回放送から約31年『ちびまる子ちゃん』キートン山田さん卒業決定で衝撃走る

多分、タイトル観た人が全員ツッコんだはず。

ちびまる子ちゃんは昭和じゃねーだろ!!

アニメ平成2年(1990年)1月放送開始だからね。
だからむしろ、平成を象徴するアニメってイメージがあるのだが。

ちびまる子ちゃんの舞台は昭和50年ごろの清水の町だが。

生活ギャグアニメで、ナレーションにツッコミさせるという演出は割と画期的だったからなぁ。
アニメだけじゃなく、後のバラエティ番組に与えた影響も大きかったのでは?
そういうたぐいのアニメってなかった・・・・・

いや、あった!!

偉大なるタイムボカンシリーズを忘れていた!!

でも、あれはSFギャグアニメであっても、生活ギャグアニメと言われると違うからなぁ。

そこらへん、ちびまる子ちゃん原作の作者のエッセイ的記述が多かったから、アニメ化する時にナレーションでツッコませるという表現になったんだろうが。

後半へ続く。

のセリフは30分1話のフォーマットが定着してから使われだしたイメージ。
初期は割と30分2話の放送回も多いんだよなぁ。

ちなみにキートン山田自身、アニメキャラクターになって、ちびまる子ちゃんの話の中に登場した回が何回かあるんだよな。
「まる子 海水浴に行く」の話で海水浴に来ていたキートン山田自身が登場したのが印象深い。

「私だって海水浴ぐらい行く」

的なセリフをいつもの口調で言っていたのを思い出す。

後継は誰になるんだろか・・・・・

| | コメント (0)

2020年11月30日 (月)

限りなく実写に近いアニメキャラクターが生まれる日は近い?

AIを活用してディズニーのキャラクターを実写化するとこうなります 「中国でめっちゃバズってるらしいよ」「どうやって実写化したんだろ」続:AI(人工知能)を活用してディズニーのキャラクターを実写化した写真

若干、不自然なところもあるが、まあリアルといえばリアル
白雪姫とかは、本当にディズニーランドのキャストとしていそうだし。
うーん、そのうち、限りなく実写に近いアニメキャラクターが生まれるのかもしれないなぁ。

そういや、漫画やアニメのキャラクターって全くゼロから作るのではなくて、有名人とかモデルになる人がいてそれをデフォルメして描いて作るっていう話を聞いたことなるなぁ。

ということは、AI技術が進化すると逆の事象が起こるのか?
人間がモデルからイメージ膨らませてデフォルトしてキャラを作って、AIがそれを実写化して・・・・・

キャラを作った人「あれ、想像していたイメージと違うぞ!!」

なんて不思議な現象が起こるのか?

でもAIが、元のモデルに寄せるっていうのもなんか違う感じがするしなぁ。

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

的屋とゴルゴ

「この射的…俺が引き受けよう…」 大阪・新世界の射的場「秘宝館本店」が漫画『ゴルゴ13』とコラボ → 世界初の「ゴルゴ13公式射的場」に

ゴルゴ13 vs 的屋のあんちゃん。
これは、なかなかの勝負になりそうだなぁ。

でも的屋の必殺技

「前に落としただけじゃダメだんだよねぇ~」

の前に屈しそう(ぉぃ

でも、「ゴルゴ13公式射的場」という事は・・・・・

ゴルゴ13が的屋側なのか!!

という事は、的屋の判定に不服をごねているとゴルゴに・・・・・

射的場に行ったつもりが、実はゴルゴ13の的になっていたという・・・・・

って、全然ゴルゴ13の世界観と違うし。
てかゴルゴ13の世界観と大阪・新世界の世界観って・・・・・

あわん!!(ぉぃ
(あくまで個人の感想です)

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

コンビニと本棚

コンビニの「雑誌棚」と「書籍棚」がコロナ禍で変化 大手3社の戦略は

雑誌自体の売り上げが減っているからなぁ。
近くのコンビニも、雑誌売り場の半分が、薬を受け取れるサービスのスペースになったし。

コンビニの立ち読みは防犯になるという話もあったが・・・・・
7年前の記事だがこんな話もあるんだね。

“立ち読み禁止”にしたら売り上げ伸びた

コンビニで本を買うというよりは通販などで買った本を受け取る拠点にした方が良いかもしれないなぁ。
あるいはコンビニで注文したら、翌日には届いているとかね。

まあ、限られたスペースで、売れるものを売るのがコンビニの最大の特色だから、本、雑誌類の販売がなくなるかもしれないなぁ。

コンビニで週刊少年ジャンプの取り扱いがなくなる・・・・・

なんて日が来るかもしれない。

コンビニの店舗といえば、窓側に雑誌棚が見える光景が当たり前だったが、あと数年したらそういう光景もなくなっちゃうかも。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧