2021年4月 2日 (金)

工作ラジオは進化する!!

「いま、こんなんなの!?」「Bluetoothは初耳」 技術の授業で作る“ラジオ”が100倍進化していると話題に

ラジオというか、これ、外付けスピーカー付けたらコンポじゃん!!
しかも発電できたり、LEDライトが付いてたり、USBから充電もできる
さらにオプションでソーラーパネルも装着可能

いたれりつくせりですやん!!

USBから充電だけじゃなく、UBSメモリにあるMP3ファイルを再生できるだったら、もう怖いものなしだったのだが。

ちなみに、組み立てるだけでしょ?

と思いきや、はんだ付けするポイントが68ヵ所もある、がっつり教育系キットだし。
さらに練習用のはんだ付けの基盤まで用意されているんだから至れり尽くせり。

おいらの頃はタダのラジカセを模したラジオ(カセットテープ機能はなし)だったが。
まあ、それでも作ったものが実際に使えるとなると嬉しいんだろうなぁ。

そういや、小学校の夏休みの工作鉱石ラジオを作ったのは楽しい思い出。

今やりたい電子工作は、お古のパソコンのHDDをSSDに交換したいが・・・・・

やっぱめんどくさい(ぉぃ

| | コメント (0)

2021年4月 1日 (木)

法螺貝吹くのは男の憧れ!!

飲んでるのに吹いてる?! 法螺貝風ペットボトルケース攻めたデザイン

法螺貝吹くのは男の憧れ!!(ぉぃ

しかし

法螺貝を吹いているように見せかけながら水分補給できるペットボトルケース・・・・・・

発想がイカれているな(w
意味が分からないし、どういうメリットがあるのかもわからない。

昭和の体育会系対抗するため

水飲んでません、法螺貝吹いているだけですから

とか言い訳する為?

うーん、法螺貝なら仕方がない。

って監督先輩から許されるとか。

んなわけねーだろ!!

しかもつり下げることもできるという実用性の高さ(w

いや法螺貝欲しいんだけどね。
小さい奴でもいいから。

でもなかなか見つからないんだよなぁ。

モノポリーとかカタンをやっているときに苦しい状況に追い込まれると、法螺貝を吹くというゲームスタイルを確立したいのだが(爆)

| | コメント (0)

2021年3月28日 (日)

またうどんスープ万能説が証明された・・・・・

唐揚げの常識が変わる! 「ヒガシマルのうどんスープ」で唐揚げを作ったら衝撃的なうまさだったと話題に

またうどんスープ万能説が・・・・・
しかしニンニク不使用でどうやって鶏肉の臭みを消すか?と思ったが、なるほど生姜チューブを使うわけね。

二度揚げを行う事よって、肉汁を閉じ込め、外はカラっと、中はジューシーになるわけか。

うーん、人類はまた新たな脅威を手に入れてしまった(ぉぃ

これラーメンスープのもとでもできそうな気がするが、やっぱチキンエキスとかポークエキスなどが入っているから味が競合しちゃうのかもなぁ。

うどんスープは、それらの動物性エキスは使われていないし。(かつお節ぐらいかな?)

まあ、唐揚げみんなこだわり持っているからなぁ。
個人的にはスパイシーな味付けの方が好きだなぁ。

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

嗚呼、機械式マウス・・・・・

マウスのボール? サンワダイレクトが投稿した「昭和生まれっぽい発言」に共感

ああ、確かにもうないなぁ←ボール使った機械式マウス
ボールのところにホコリとかゴミが溜まって定期的に掃除しないと、マウスの動きが悪くなるのが機械式マウスあるある

今やほとんどが赤外線を利用した光学式マウスが一般的だしなぁ。
でも、一昔前の光学式マウスは、よくエラーが起こってマウスのポインタが変な箇所にいったり認識しなくなったりしていた。
マウスパットは必須ってイメージ。

コードレスのマウスもあるが、これもエラーが多くて、オールドタイプの人間としては、やっぱりコード有りのマウスにこだわってしまうなぁ(w←自分

そういやマウスの端子も今でこそUSBが当たり前だが、20年前はまだPS/2シリアル端子接続のマウスが主流だったイメージ。
キーボードなんかもそうだし。

まあUSBの方が拡張性があるし、便利だからね。
そういや初代iMacシリアルポートを全部廃止してUSBを全面採用したんだよなあぁ。

フロッピーディスクもない、シリアルポートもない、こんなパソコン使えるのか?
って思っていたが、今やそれが当たり前になっている現実。

うーん、初代iMacのコンセプトの先見の明には、改めて感心させられる。

| | コメント (0)

2021年3月20日 (土)

ジェットエンジンは思ったほど速くない!?

ここはゲームの世界じゃないんだぞ! ジェットエンジンを搭載した魔改造カートがやばすぎる

 

イカれているなぁ(w

ジェットエンジンをカートに搭載するという発想。
そして実行力。

なにより・・・・・

無駄に音が良い(w

あー、まさにジェットエンジンの音だ。

ただし、思ったほどのスピードが出ていない。
うーん、推進力が足りないのかなぁ?
もっとスピードを出すにはより大きいジェットエンジンが必要なのかもしれない。

やっぱり噴射の力で前に進むってのはエネルギー効率が、そうとう悪いのかもしれない。
これが駆動系と連動すればまた違ってくるんだろうけど。
そうなると、機構が複雑になるし、なによりジェットエンジンのパワーに耐えうる駆動系が必要となる。

普通のクルマにジェットエンジンをつければパワーアップで超高速・・・・・
ってのはフィクションの話なのかもしれないなぁ。

| | コメント (0)

2021年3月12日 (金)

ジオラマに欠かせない三感

「お母さん猫が寝ているので、列車は運休です」 超リアルなジオラマで寝る元保護猫たちがゴジラ並の大迫力

ゴジラというか、モスラとかラドンとか、昭和の東宝特撮怪獣映画を思わせる。
もちろんサイズは東宝スコープで。

怪獣が鉄道を襲撃するといえば、ゴジラよりもラドン西鉄福岡(天神)駅襲撃の方がしっくりくるかなぁ。

こういう巨大猫が大都会を襲うパニック映画ってありだと思うのだが。
人々の生活が巨大猫によって脅かされる。
でも、どこか可愛いから、下手に攻撃できない(w

まあ、たぶん大量のマタタビでなんとかするエンドなんだろうけどね。

しかし鉄道ジオラマって、妙な質感あるなぁ。
ドラえもん32巻に収録されている超リアル・ジオラマ作戦スネ吉兄さん(てか、あれは実際はFが語っているようなものだが)が語っている三感(質感、量感、距離感)をすべて満たしているなぁ。

そして

実物大プラモを使えば

という身もふたもないパワープレイをあっさり提案しちゃう、青狸(w

まあ、実際は、青狸予算不足で、のび太が自分の頭で考えて・・・・・
大事な事なので、もう一度言います。

のび太が自分の頭で考えて

手持ちのプラモを汚してミニチュアカメラセットを作りスモールライトを使って小さくなってスネ夫をあっと言わせるジオラマ写真を撮ったんだけどね。

こういう、ひみつ道具の使い方だけは、なぜか上手い←のび太
でも、自分で汚しをしてプラモに質感を出したのは、もっと評価されていい。

そして、無理して実物大プラモを買ったのにママに置き場所がない!!と怒られる青狸・・・・・

 

| | コメント (0)

2021年3月10日 (水)

PCエンジンで作品をリリース!?

まずはハードを探さなきゃ。PCエンジンでアルバムをリリースするミュージシャン現る

HuCARDってそんなに容量入ったっけ?
調べてみたら初期で256KBぐらい。
最終的には2.5MB

これならMP3ファイルも入らないよ・・・・・・
これだけの容量で画像、音楽、ゲーム内容を詰め込んで魅力的なゲームを作っていたと思うと隔世の感を感じる。

あー、でもPCエンジンCD-ROMも使ってたからな?

そっち?

だったら、CDでアルバムリリースしているのと変わらないし(w

って動画を見てみたら、なるほどPCエンジンのサウンドチップを使って音楽を出しているわけね。

これならHuCARDの容量でもいいわけか。
うーん、昔のMIDIFM音源の再生を思い出す。

ちなみにこれを作った人、メガドライブでもアルバムをリリースしたとか。
なんかファミコンとかスーパーファミコンでもアルバムをリリースしそう。

| | コメント (0)

2021年2月24日 (水)

色んな方向に滑り台!?

なんて恐ろしい 遊び方を守らないと股間が大変なことになりそうなすべり台

こんな遊具、よく設置のOKが出たなぁ。
まあ、そこまで深く考えてなかったのかもしれない。

子供たちが、自分で考えて、様々な方向に滑って遊んでくれれば・・・・・
バナナの形状をした遊具があれば公園の華にもなる。

って感覚かもしれないなぁ。

まあ、何かの拍子で事故が起きそうな形状といえば形状だが。
そういう事故が起こった時に設置者の責任が問われるかもなぁ。
子供の体は柔らかいとはいえ、股間の靭帯を損傷する事故が起きても不思議ではない。

でも、大きなお友達の方が悪ふざけをして事故を起こしそうなのは悪意ある偏見・・・・・
いや、偏見ですね、ハイ。(爆)

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

映画館ノスタルジー

ノスタルジーが止まらない! 超精巧な「閉館した映画館のジオラマ」に思い出を刺激される人続出

最近はシネコンがメインになってしまったが。
自分の住んている神戸市垂水区にも昔、映画館があったんだよねー。
ジャスコの南っかわに。

貼られていたポスターから推測するに大人向けの作品しか上映してなかった記憶が・・・・・

で、ここのサイトで調べてみると、昔、垂水区には5件も映画館があったとは。

消えた映画館の記憶

いや、全然、知らないなぁ。

一番下に載っている垂水三和劇場が、ジャスコの南側にあった映画館だが。
やっぱりテレビはが普及する前は、映画館が貴重な映像を楽しめる娯楽施設だったことが伺える。
新聞の映画案内も、昔は結構な数の映画館の数が載っていたのだが、今はもう風前の灯火だしなぁ・・・・・

| | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

エモいの意味がわからないじじい

こ、公衆電話さあああぁぁん……! 歩き疲れた2本足の公衆電話が謎のエモさで「泣けてきた」と反響呼ぶ

エモさ

って何?

じじいだから、判らんのだよ。
エモいとか最近聞くけど。

萌えと同じ意味?


てか、萌えもいまいちよくわかんない。

初々しくカワイイ的な意味?

エモいは、英語の「emotional(エモーショナル)」を由来とした、「感情が動かされた状態」、「感情が高まって強く訴えかける心の動き」

なんだって。

ちなみに萌え

対象物に対する狭くて深い感情

全然違うじゃん(w

まあ、確かに四半世紀以上にわたって活躍した緑色のテレフォンカードの使いえる公衆電話がボロボロになって、このスマホ、携帯電話が普及した21世紀に自分を使ってくれる人を探し求める姿は・・・・・

エモい。

いや、エモい~っていう語尾を下げる言いぐさ「感情が動かされた状態」、「感情が高まって強く訴えかける心の動き」を感じることができないじじいなんだよな←自分

切ない

とかでもいいじゃん。

と感じてしまうところが、じじいたる所以かもしれん。

てか、そもそも論、今の若い子って公衆電話使ったことあるのかなぁ?

昔は駅などで公衆電話に長い行列ができていた時代があったなぁ。
あるいは、長電話をするときに公衆電話を使ったり。
公衆電話というツールが人と人とつなぐ重要なツールでもあったんだよなぁ。

でも今も形を変えれば、人と人とつなぐ重要なツールになると思うんだけどなぁ。
たとえば、公衆Wifiの基地にするとか。
テレフォンカードの代わりに、普及しているキャッシュレス決済を使えば、手軽に公衆の場で高速無線通信が使えるとか。

そういう使い方があっても良いと思うのだが。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧