2020年9月26日 (土)

無性に中華まんの皮だけ食べたくなることってありますか?

井村屋が具のない素の中華まん「すまん」を開発中 Twitter担当者とフォロワーの熱意で試作までこぎつける

たしかになぁ。
中華まんの皮だけ食べたくなることは無性にある(w

てか、小さい時は、あんこが苦手だったから、あんまんの皮だけを食べるという、お行儀の悪いことを・・・・・

まあね、見方をかえれば、あれ中華パンだしね。
切れ目入れて、具を入れたら、簡単にオリジナルの総菜中華まんができるわけだし。
ナンみないなものかもな。

だから需要ありそうといえばありそう。

問題は、中まで、まんべんなく火を通せるかどうか・・・・・
中が生焼け、まあ中華まんだから、生蒸しの状態になってしまうことも考えられるわけだし。

かといって、蒸しパンみたいな感じにすると、中華まんとは違う食感になりそうだし。

そこは、長年、中華まんを手掛けてきた井村屋のノウハウを信じようじゃないか!!

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

無印良品のカレーはあなどれない

「こんなに種類があることに驚きを隠せない」「図表化は正義」 無印良品のカレーラインナップ表が便利だと話題に

無印良品のカレーってこんなにあったのか・・・・・
これは侮れないなぁ。

無印良品って旧セゾン系のイメージや、ファミマで売っていたイメージあったが。
去年、ファミリーマートでの取り扱いは終了したのか。

で、今はローソンで取り扱いが始まっていると。

しかし、売れ筋に絞るコンビニで全種取り扱っているとは思えんなぁ。
直営店なんかでは全部置いてそうな気がするが。

ラインナップを本格的。
ごはんだけでなくナンまで取り扱っているという。

こりゃ、インド人もびっくりだな!!

マイルドなバターチキンも捨てがたいが、やっぱカレーに辛さを求める自分としてはスパイシーチキンかなぁ。

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

計算は記憶派

「6+7=13」って頭の中でどう計算してる? 「暗記」「6を分解」「そろばんをイメージ」などさまざまな声

一桁同士の繰り上がりになる計算は、基本暗記で覚えたかな?
繰り上がりで13になるパターンの足し算を覚える。

具体的に言えば・・・・・

4+9、5+8、6+7
この3つさえ覚えれば、あとは逆算すればいいわけだから、このパターンを脳みそに叩き込んでいた(w

繰り下がりの引き算は、これの応用。
4+9、5+8、6+7のパターンの中に、答えがあるわけだから、そっから答えをはじき出していたかな?
2桁同士の繰り上がりの足し算はさすがに筆算しないときつかったが、それでも、なれたら何とか暗算できる。

けど3桁の計算になると、さすがに暗算はきついものがあるなぁ。
そろばんやっていると、頭の中でパチパチと珠を弾いて計算する感覚になるというが。
うーん、どうも、そういう域には達することができなかったなぁ(w

とは言いつつも、スーパーで買い物するとなると、3桁以上の計算は必須なわけで。
まあ、大体、大きい位の数から計算していって、あとで全部足して計算するとか、一つの商品の値段を半端な単位にならないように足して計算して、その足した分を最後の商品の値段から引いて、最後に合算するとか。

そういう手法使うかな。

計算の仕方は十人十色。
答えがあってれば、解き方はどんな方法でもいい!!

・・・・・とマス北野が言ってたな(ぉぃ

| | コメント (0)

2020年9月 4日 (金)

嗚呼、シガーライターソケット・・・・・

車内に謎のタバコマーク「これ、何?」 意外なジェネレーションギャップに、ネットのクルマ好きが大騒ぎ

つい最近も書いたが、そもそも灰皿を標準装備したクルマすら、もう絶滅寸前だしなぁ。
昔は、クルマに灰皿は必需品で、ガソリン給油時に掃除してくれていたものな。

考えてみりゃ、あんな密な環境でタバコを吸ってた&吸えてたって事が、今となっては信じられないなぁ(w
家族一家のドライブで、渋滞に巻き込まれて、そんな車内でドライバーの父親がマイセンをスパスパ吸ってたという光景が・・・・・

今じゃ、間違いなく幼児・児童虐待と言われかねん・・・・・

シガーライターは不要になったが、車内の汎用電源としては、超必需品だからなぁ。
スマホの充電とかには必須だし。

USBポートだと、いろんなガジェットの電源としても重宝するからね。

車内の汎用電源から電子たばこに充電しているスモーカードライバーがいそうな気が・・・・・

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

なぜ全米が泣くイメージ?

「全米が泣いた」の意味は「なんの根拠もないこと」 新しいコトバを勝手に解説する『妄想国語辞典』第2弾が発売

おすぎです!!

枕詞のイメージ(ぉぃ

そもそもアメリカ人って泣くイメージか?
むしろ、素晴らしいものに対してはスタンディングオベーションするイメージ
あんまり泣くってイメージないなぁ。

まあ映画→ハリウッド→アメリカ→感動したら泣くから「全米が泣いた」っていう言葉ができたと推測。

「そういうご時世だから」本当に今よく使われそうで・・・・・

「知り合いの知り合い」は、基本、自慢したいんです(w
ほぼ無関係なこと・・・・・ってバッサリ斬られると悲しい(ぉぃ
一方的に知っているだけなのに、直接コネクトある人を介して、さもつながりあるように匂わせるテクニックというか・・・・

「拡散希望」は、かまってほしいだけだと思っている。
そもそも無責任に「拡散希望」して終息させることができるのか?と・・・・・

ちなみに俺が生涯唯一、SNSにおいてダメ元で拡散希望したのは・・・・・

靴間違って履いていった人、気付いてください!!

もちろん返ってこなかった(w
今では楽しい思い出・・・・・

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

良く見せようとすると・・・・・

もし桃太郎がイヌ・サル・キジにプレゼンしたら やたらクオリティーの高いスライドに「笑った」「勉強になる」の声

(自主規制)の臭いしか(ぉぃ
とくに老人に対して、やたらに横文字言葉を使っているところが(w

アセットとかソリューションとか
これ、スマートに言っているように見えるが、よくよく考えたらルー大柴と同じじゃねーかよ!!(ぉぃ

で、あざといのが桃太郎という事で
ピンク色を強調文字に使っているところ(w

そして

注釈には「※別途きびだんご税がかかります」や「※基本だんごの数は予告なく変更される場合があります」と小さく書かれているのでした。

もう、やる気満々じゃねーかよ!!

逆に言えば知られたくないこと、本当に大事なことは小さく書かれているという事か・・・・・

真っ先に小さく書かれている※の文言をよく読んで内容を判断すれば、本当に必要なプランなのかのか?が判断できると。

人間、必要以上に自分をよく見せようとすると言語明瞭、意味不明瞭になりがち。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

雨と晴れの境目

動画「豪雨と普通の空間の境目」がすごい! 「ラピュタの竜の巣と、紅の豚を混ぜたみたいな景色」だと話題に

 

これは貴重な動画。
これだけはっきりとわかる、雨と晴れの境目って、なかなかお目にかかれないからね。

大抵は、空が黒くなって、ぽつぽつと来て、で本降りに・・・・・
ってのが、雨が降るシーンに出くわすパターンだし。

数メートル先は降っています。
けど、ここはまだ降っていません。
ってシチュエーションに出くわすことはなかなかない。

Km単位になると、まああるんだけどね。

あー、あっちの方、降ってそうだなぁ・・・・・
という光景を見かけることはたまにある。

そういや、視力がとても、いい人は数km先の雨が降っっている様子がわかると・・・・・
昔、サンコンさんが言っていたなぁ。

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

じゃがりこ一服

「商品化してほしい」「すごい」 じゃがりこをタバコ風に持ち歩くアイデアに52万“いいね”→公式も「欲しいっ!」と反応

これは渋いじゃがりこの持ち歩き方(w
てか、これもってじゃがりこ食べるだけの為に、喫煙ルームに行くってのもなぁ。
本家が、このパッケージリングにして、喫煙ルームに行って食べだすCM作ったら・・・・・

今のご時世、絶対に抗議の嵐モノだろうな(´・ω・`)

昔は、タバコを模したお菓子って多かったが。
シガレットチョコレートとか。

今は、ココアシガレットぐらいかなぁ。

しかし公式アカウントも反応しているし、このシガレットスタイルというかポケットスタイルじゃがりこのパッケージリング実現しないかなぁ?

ただ、これを小箱から一本出して、仕事中にじゃがりこ、じゃかりこし始めたら・・・・・
なんか顰蹙買いそうだ(´・ω・`)

そういや昭和は、職場でタバコスパスパなんて当たり前の後継だったんだけどなぁ。
今じゃ、本当に考えられんような光景だ・・・・・

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

不特定多数の人間と双方向交流は難しい

ついにTwitterが「リプライ制限機能」を実装、クソリプ根絶に一歩前進

むしろ今までなかったのが不思議。
メリット、デメリット、双方向あると思うが。

結局は情報発信をするだけにするのか、発信した情報を交換するか?使い分けだと思うんだよなぁ。

個人の感想では情報発信したい奴が承認欲求を過度に満たそうとするとこじらすイメージが。
リプライ制限掛けちゃうと、多くの人からリプライ貰う機会が減ってしまう。
かといって、じゃあ制限掛けない状態にしたところで、多くの人から健全なリプライをもらえるか?といえば、それは別の話しで。

で、リプライ数や、いいねRTを狙いに行って過激なことをやって炎上する・・・・・
てか、健全にバズるツイートを見ると、あんまり狙ったこと書いてないイメージがあるんだよね。
ホント、運の世界
下手にバズってしまってツイート主が逆に動揺するケースもあるし。
ここら辺は、個人が発信した情報が多くの人に伝わる可能性の面白さでもあるし、怖さでもあるなぁ。

あと発信した情報を交換する目的でリプライを利用するも、これもリプライが多ければ多いほど、個々の意見というものが見えなくなってしまうのも事実。

それこそ、玉石混交の中から、価値のある意見を拾い出すのは至難の技では?

有名人アカウントとか、良くも悪くもリプライに制限掛けてくる可能性もあるだろうなぁ。
情報は発信するけど、相互交流はしないよというスタンス。
そういうスタンスもアリだと思うし否定はしない。
個人が不特定多数の多くの人と交流を持つというのは、本当に難しい・・・・・

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

ping ping

おなじみ「https://gigazine.net/news/20200809-story-of-ping/ 」コマンドの生みの親が20年以上前に開発秘話を記したブログ

仕事でよく使ったなぁ。
障害の切り分けで、通信側に問題があるのか?、ソフト側に問題があるのか?を確認するため。

ソナーの発する音にちなんで命名したんだって。
開発者がソナーやレーダーシステムのモデリングを経験したってことろに、コンピューターとネットワークと軍事との深い関係性が窺い知れる。

こう見てみると、やっぱりMS-DOSにしてもWindowsにしてもLinuxにしてもUNIXの影響を強く受けているんだなあ。
そういやMac OSUNIXベースだし。

もともと、パソコンのOSの多くがマルチタスク・シングルユーザーで、マルチタスク・マルチユーザーの使用を想定していなかった節があるし。
冷戦構造の崩壊で、軍事用だったアーパネットインターネットとして民間に開放されたのが大きかったかもなぁ。

そして、今、アメリカと中国の覇権争いで、再びコンピュータネットワークの世界に大きな壁ができようとしている。
ただ、その時、ネットワークの運用が分散型になるのか?
それとも集中型になるのか?

ここら辺は哲学的問題になりそうだが。
まあ集中型の方が管理しやすく、情報を一手に管理監視できそうだが、なぜアメリカで分散型のアーパネットができたか?といえば・・・・・

まあ正解は10年後かな?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧