2017年8月12日 (土)

レトロフリーク内蔵のテーブル!?

昔の喫茶店みたい! 11機種のレトロゲームに対応する「レトロフリーク」内蔵のテーブル筐体が登場

レトロフリークって何?

と思ったらこれか。

11機種対応の究極レトロゲームマシン「レトロフリーク」は9月発売! 価格はスタンダードモデルが2万円から

11機種って凄いな(w
って2年前に出ていたのか。

カセットのゲームをインストールできたり、バックアップ電池の切れたソフトでも本体にセーブできたり と夢のようなマシンだ。

だたやっぱり互換性が気になる。

ライセンス外の非公式商品だしねー。

で、そんなレトロフリークを内蔵できるテーブルがあれば、昔のゲーム喫茶を再現できる・・・・・

問題は、

これでどうやって小銭を稼ぐの?

記事によると本来はコイン投入口があった場所に、電源や設定用のボタン、拡張用のUSB端子を配置しているそうだし。

こんなタダで遊べるゲーム機テーブル置いても、回転率悪くなるだけだし、時間区切ってチャージ取らないとやってられないような気が・・・・・

値段も定価は13万9800円って、思いっきり業務用価格だし。

うーん、買う奴いるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日 (木)

魔法のスマホカバー!?

スマホをゲームボーイにする魔法のカバー「SmartBoy」が、ついに発売!

この発想はなかった!!

 

問題は多くのゲームが、このカバーのボタンに対応するか・・・・・
対応するゲームがなければ、ただのカバーどころか、

なにそれ、新しい罰ゲーム?

扱いのガシェットだからね(ぉぃ

しかも、これ対応機種限られるんだろうなぁ・・・・・
機種ごとに対応カバー作っていたら商売にならんだろうなぁ・・・・・

と思いきや対応機種めちゃめちゃ多い!!(w

USB Type-Cコネクタでスマホとケースをつなぐ仕様なんだね。
しかも本物のカートリッジを入れて遊ぶことができる・・・・・

すげー過去の遺産を生かせそう。

ただ任天堂オフィシャルじゃないからなぁ。

動作が、音がどうなるかは謎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

今でも謎を解けるか。一億人

スマホ版「たけしの挑戦状」、画面比率は16:9に 新エリアも追加

そこは、新エリア追加するよりビートたけしの描いてたゲームシナリオを忠実再現してほしかった!!
今の技術なら1986年当時、ビートたけしが構想していたゲームシナリオの大半は技術的に表現可能だろうし。

むしろコンプラの問題が(w

まあクリアしたこともないけれど。
てかソフトも買ってはいないけれど。(w

Youtubeなどのクリア動画みると、アクションRPGなんだよね。
だから、敵キャラ倒したら経験値やお金が入るようにしたら。
さらに、もっとゲームの内容を自由度を増やせば。

たとえば、街のステージで敵を全員倒しまくってたら街の陰の実力者として君臨出来るとか(w
海外の島で敵を全員倒しまくってたら島の実力者として君臨出来るとか(w

それこそ、コンプラ問題になりそうだが(w

こんな け゛ーむに まし゛に なっちゃって と゛うするの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

マリオがやられる瞬間!?

歴代マリオ&新作オデッセイのゲームオーバーの瞬間をまとめるとこんな感じ

やっぱV字開脚してやられるマリオが定番かな?

スーパーマリオワールドから処理能力が上がった関係で、やられた時のリアクションやバリエーションが多彩になるんだけど、まあ正直生々しいところもあるんだよなあ。

やっぱゲームである事を認識させる単純かつ分かりやすいオーバーなリアクションの方が良いのかもね。

しかし、考えてみたらマリオってイタリア系なんだよねぇ。
だからリアクションがオーバーになるのは仕方がないのかもしんない。

リアルにやられるマリオはゲームの世界といえども表現してほしくない(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

ファンタジーRPG職業診断

ファンタジー世界でどんな職業が向いているのか教えてくれる「ファンタジーRPG職業診断」

やってみた。

ファンタジーRPG職業診断 ~幻想世界の適職は?~~(

結果はこんな感じ。

白魔道士(ヒーラー・魔法医師) | 適職診断ファンタジーRPGの職業編

ドラクエでいえば僧侶か。
ベホイミとかザラキとかを連想する。
そして、自己犠牲のメガンテ・・・・・

人生送りバントって感じだ・・・・・(´・ω・`)

しかし専門知識が必要なので就職はやや難しい。だって。
魔法系はそうなるか。

弟子入りするは、大学で教授に師事するイメージ。
あれだ、医大いくような感じ。

学校に通う専門学校でしょ。
まあ、高度な魔法習得は無理っぽい。

独学で学ぶ・・・・・
夢があるなあ(w
独学では、事故を起こす可能性があるのは現実世界でも同じ。

めざせブラックジャック!!

白だけどね(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

小さすぎる事は微妙!?

世界最小のキーホルダーサイズでファミコン・スーファミ・ゲームボーイ・GBAをプレイ可能なエミュレーターがスゴイ

凄い事はわかるが・・・・・

小さすぎ(w

めっちゃ目を悪くしそうで・・・・・

しかし、本当に良くできているなぁ。
しかしエミューターはともかく、中に入っているソフトは通報されたら・・・・・

販売する予定はないっていう意味がよく分かる。
これだけ小さくしたという技術力のアピールという側面が強く、他の事に生かしそうな感じがする。

まあ、これを実際商品化するとしたら、外部ディスプレイ出力機能外部コントローラー入力機能は必須かな?

でないとゲームがやりにくくてたまらん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

拡張現実でスーパーマリオ

AR(拡張現実)でスーパーマリオの世界と現実を重ねて遊ぶとこんな感じになる

アイデアは面白いが・・・・・

微妙な出来だなぁ。

てか、土管とかブロックとか横にそれてパスしてるし(w
やっぱりブロックの上に上がれたりしないと臨場感がない。

そういう意味では拡張現実にも限界があるのかもね。

しかしヘッドアップディスプレイしてBダッシュしたら・・・・・

本人もともかく、周りも危ないだろうなぁ。

うーん、やっぱり拡張現実でスーパーマリオの世界を体験するには無理がある。

でも、これ見て思ったんだが・・・・・

高橋名人の冒険島なら拡張現実で再現可能か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

世界の都市名はゲームで覚えた

スゴロクが立体化で世界レベルになった「地球まるごとすごろく」

真っ先に世界一周双六ゲームを思い出した。

たしかに世界一周双六ゲームで世界の都市を覚えたから「地球まるごとすごろく」も、世界の都市を覚える学習玩具としてはうってつけなのかもな。

アクラとかアジスアベバとかホーン岬とか(笑)

とくにふりだしに戻るガッカリ都市だったところはトラウマだ。

まあ、今、世界一周双六ゲームをリメイクするとしたら、こういった立体化されたものになると想像。
でも、都市の選定はよりシビアになりそうだな。

なんせ世界一周双六ゲームが放送された30年以上前でも冷戦時の世界情勢や民族対立を考慮し、番組スタッフらも相当慎重だったとWikiに書いているし。

扱いが悪いと、その国の大使館から抗議が・・・・・

なんて大人の想像をすると嫌だ・・・・・orz

でも、こういったゲームで世界に目を向ける事も大切なのです、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

スーパーマリオブラザーズをさらに楽しむ方法!!

「スーパーマリオ」をノーキル・ノーアイテム・ノーコインクリアする猛者現る スニーキングミッションかよ

ノーコインは難しい。
基本、コインってジャンプする軌道にそって配置されている事、多いし。
(コインを取るようにジャンプすればクリアできるようになっている)

てか1か所、隠れブロックを出さないとクリアできない箇所があったはずなんだが。

なるほど。
記事を見てみると、壁すり抜け裏技する時に使う、画面をギリギリまでスクロールさせて、ドカンと画面のすき間にっジャンプして引っかかったタイミングでジャンプするという二段ジャンプの裏技使っているのか。

てか、それ以外にも高度な裏技を使っている。

うーん、確かにこれは難しい・・・・・

最後のクッパだけは普通におのを取って橋下に落下させていました。って記事には書いているんだけど、これもタイミング技でオノを取らずにクリアする方法あるんだけどね。
(プログラム的には取ったことになってる)

さすがに、そこまでやるのは難しいか(笑)

って動画見たが、さすがにワープゾーン使っていたか。
32ステージ、ノーキル・ノーアイテム・ノーコインクリアは、鬼畜過ぎる(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

わたしのファミカセ展

「わたしのファミカセ展」は妄想とは思えないクオリティーだった

いやいや、あのカセットケースのスペースにインパクトのあるデザインイラストを残すってのはプロの仕事だからね。
色んなゲームのパロディ、オマージュ、インスパイア的な作品があってなかなか面白い。

しかも、それがクソゲーであるほど、印象に残っているという不思議(w

やっぱカセットケースの見た目で面白いと思わせて買わせる必要があったのかも。

そう考えると、カセットケースのデザインってますます重要。
中には、面白かったのにカセットケースのデザインが悪かったばっかりに売れなかったゲームもあったのかも。

でもさ?

ゲームのデザインが糞な奴に、カセットケースのデザインも任せられるか?

ゲームのデザインが糞なのは2パターンあって。

・そもそもゲーム自体が面白くない。
・ゲームデザインは面白いはずだったが、プログラミング、容量、ハードスペックの事情で面白さを再現できなかった。

カセットケースのデザインが印象に残っているってたぶん後者だと思うんだよね。

素質はある。
でも、それをコンピューターの上で動かしたときに面白くできるかどうかは、また別の話って事ですね。

前者は多分、カセットケースのデザインも残念なことに・・・・・
そして記憶に残らずコッソリと存在していそうな予感・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧