2017年12月16日 (土)

トランプ万能説

「大富豪」を豊富なローカルルールで遊び倒せる無料ソフト「D貧民」で遊んでみた

あんまりこのゲームにいい思い出がない。

うちの学校の衝撃的ローカルルールは、革命がなかったこと(w

これじゃ、最初に引きが弱かったら無理ゲー

Eカード 真っ青の無理ゲー・・・・・
(ってEカードの方が、確率的に無理ゲーか)

だから革命ルールがあることを知ったときは衝撃的だったな(w

4枚同じ数字のカードを出せたら時代が変わるのだと!!

ひょっとしたら、うちの学校ではそういう危ない思想を植えつけないよう革命ルールを禁止していたのかも?
(考えすぎ(w)

8切り都落ちなどのルールも、聞いたことはあるが、実際にやった記憶はないなぁ。

まあ、ページワンとかババ抜きとか、ダウトとか。
シンプル・イズ・ベストだが、トランプゲームは、そこそこ遊べる(笑)

 

トランプを利用したらちまわで出回っているカードゲームをトランプでも代用できる説。

 

人狼なんかやりようによっちゃあ、トランプ使ってでもできそうだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

バーチャルF1グランプリのクオリティがすごい!!

F1は実車よりもeスポーツ(ゲーム)の方が盛り上がっている

2017 F1 Esports Grand Final: The Deciding Race - YouTube

動画見たが、ちょっと驚いたわ!!

ほとんど実車と変わらないクオリティ。

まあ、モータースポーツはバーチャルのほうが面白いかもな。
昔のマシンとかサーキットもシミュレーションできるし。

ニュルブルクリンクのロングコースで最新のF1マシンを使ったグランプリを開催なんて事も簡単にできるだろうしね。
富士スピードウェイの30度バンクを再現して、そこでF1開催なども可能。
しかも、危険なコースであってもバーチャルの世界だから安全!!

やりようによっては、実際のF1よりもスポンサーがたくさんつくかもしれない(笑)

ただ、もちろん欠点も。
リスクが限りなくゼロだから、バーチャルで戦うドライバーはリスクを無視したオーバーテイクを仕掛けることが増えるだろうから、レース全体が荒くなるかもしれないなぁ。
オーバーテイク時の接触とか、クラッシュとか起こっても、ドライバーの身は安全だからね。

だから、クラッシュや接触を助長するようなドライビングには実車以上に厳しいペナルティを与えないといけないかもな。

どちらにせよ、eスポーツレースが盛り上がることに期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

ゲーム保存協会

ゲーム保存協会、20世紀のPCゲーム6300作を一般公開 貴重な作品を実機上でプレイ可能

実機とともに提供ってのが凄いな。
だってさ、ハードだって超貴重で、壊れたらアウトだろうし。
てかソフトもフロッピーやテープなどの磁気メディアである事を考えたら、これも壊れたらアウト

てか、テープはともかく、フロッピーディスクドライブなんて、まだ生産しているのか?
仮に生産していたとしても、30年以上前のハードウェアに対応しているか?と言えば・・・・・

そう考えると、本当に娯楽目的じゃないって感じだな。

ただ単にゲームするだけなら、エミュレーターって方法があるしね。

ゲームや関連資料を図書館や博物館と同じように展示・貸し出しできる環境作りを目指して活動してきたって記述をみると、展示会とか、あるいは取材とかの時に、ソフトウェアハウスにそのモノがない時に貸し出しますよって感じなのかな。

てか、当時のソフトウェアハウスが今も存続しているかも、怪しいしね。

パソコンゲーム雑誌や書籍などのアーカイブも貴重。
雑誌にBASICのプログラム記事が延々と取ってて、購入者は、それをコツコツと打って行ってゲームを楽しんでたからなぁ。

亡き父親がPC-8001Mark2ルーレットゲーム宇宙戦艦ヤマトゲームやってたの思い出した・・・・・(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

サバイバルカードゲーム

無人島に不時着した乗客が力を合わせて危険な夜を生き抜くサバイバルカードゲーム「Ravine」

ぱっと記事を読んだ限りは協力ゲームっぽいね。
他のプレイヤーを倒すんじゃなく、他のプレイヤーと協力して勝利条件を目指す
まあ、ある意味、プレイヤーvsゲームデザイナーって気がしないでもない。

でも、これってテレビゲームでは、実はよくある事で。
対戦ゲームよりも、アクションゲームRPGでもそうだが、みんなでワイワイやりながら、ゲームクリアを目指すという、そういう感じに似ている。
アクションゲームとか、基本、持ち主、次に上手い人に委ねるんだけどね。

できるゲームは、見ているだけでも、案外面白かったりする。

まあ、相手を追い落とす対戦ゲームも、ある意味、面白いと言えば面白いが(w
時々、友達なくしちゃう展開になる事もあるしなぁ・・・・・

どっちにせよ、熱中できるゲームほど、面白い事に間違いないが、熱を上げるのも程々にって事だな。

でも、サバイバル

みんなで助け合って生き残ろう、オー!!

となるか

みんなが死んでも絶対、俺だけは生き残ってやる・・・・・

となるかは・・・・・

まあ自己犠牲と言えば美しいが、やっぱり自分の命が大事ってなるかもなぁ。
うーん、究極の人間性クイズだ(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

またまたJRAがやりやがったぞ!!、今度は北拳だ!!

JRAと北斗の拳がコラボした遊べるWebコンテンツ「世紀末競馬 北斗の拳 ニンジン味」

世紀末競馬 北斗の拳 ニンジン味

公式が病気に定評のあるJRAが、大量にがめた寺銭使って、またまたやりやがった(ぉぃ

で、やってみたんだが・・・・・

バカだなぁ、実にバカだなぁ(w
(褒め言葉)

基本、タイピングゲームなんだが、チョイスされている言葉がまた(w
また世紀末の競馬場感もまた(w

てか、馬相手にケンシロウが戦うシュールな設定も(w

ちなみに正しく時間以内にタイピングできると「ヒャッハー!」しまくり(w

こんな企画が通るJRA上層部って・・・・・
やっぱ優秀なんだろうな。

てか、やっぱカジノの運営ってJRAがするべきじゃね?
というか、こんだけの企画力あるんなら、もっと海外の勝馬投票券購入者を増やすのもありなんじゃね?

と思ってしまう。

みんなの馬券が、こういうのに還元されているんだろうなぁ・・・・・

競艇、競輪、オートレースも、このぐらい弾けても良いんじゃね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

超アナログなスーパーマリオブラザーズ!?

超ローテク。ダンボールで作る『スーパーマリオブラザーズ』の「1-1」

微妙に1-1ステージを端折っているが・・・・・

それでもパソコン版スーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオ ブラザーズ スペシャル)より完成度高くね?

参考動画

意外と昔のレトロアーケードゲームってこんな感じで動いていたのかなぁ・・・・・

と感じてしまう。

しかし、?ブロックを叩いても何も起こらない、キノコもコインも出てこないのは、やっぱり物足りない。
そこらへんをアナログで再現するとなると、やっぱり、そうとう無理があるのかもしれない。

でも、敵に触れると、あっというまにゲームオーバーになるのはよく出来ている。

マリオじゃなく原始的なスクロールアクションゲームなら、けっこう面白いものが出来そうな気が・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

CPU WARS

懐かしCPUのカードゲーム?! 『CPU WARS』がマニアック過ぎ 「これどーやって遊ぶの?」

なんかカードがモノポリーの権利書っぽい。

てかCPUモノポリーできる説。

モノポリーIntel入ってるエディションとか(w

で遊び方は、肝になる部分のみを抜粋すると

・最初のプレーヤーは、手札の中でベストだと思うカテゴリを選んで(例えば、データ幅32ビット)読み上げます。
・各プレイヤーは自分のカードの値を読み上げて「最高の値」を持つ人が、全てのカードを獲得します。

つまり、親が最も勝てるも思うカテゴリの宣言して、一番強ければ親の価値、そうじゃなければ一番強いカード持っている子の勝ちというハイ&ローゲームみたいなもんか。

Introduction Year:登場年、Manufacturing Process:製造プロセス、Die Size:ダイサイズ、Max TDP:最高(熱設計)電力小さければ小さいほど強いのは、なんとなく納得。

それ以外は多ければ多いほど、強い

おそらく全員のCPUに関する知識や読み合いで勝負が決まる・・・・・

ってもろ年上有利じゃん。
今の若者が4004Z80808668000に目を向けているとは思えん(w

あーでも、Z80パチンコやパチスロ台で重宝されているから、技術者不足にあえいでいるとか・・・・・

パチンコ/パチスロ台ではいまだZ80が主流、そのため技術者が高齢化?

これね、3年前の記事。
今はどうなっているかしらんが。

現在では秋葉原の『jan-gle 3号店』で315円(税別)で購入できるらしい・・・・・

だれか買ってきてくれ!!(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月17日 (金)

家計簿つけながら街作り!!

自分だけの街を育成しながらゲーム感覚で楽しく家計簿がつけられるアプリ「Fortune City」
Fortune City - 支出を記録して、街を育てよう!

すんげー、便利で楽しそうだが・・・・・

消費を喚起しないか?

あ、今の日本にとっては良いのか!!(ぉぃ

我が街を発展させる為、家庭を省みず消費しまくり
で、発展した街をSNSで自慢(w

いや、でもソーシャルゲーに投資するよりも、実体経済に投資するわけだから、これ、本当に良くね!?

そして街が恐ろしいほどの巨大国家に発展しました。
その裏で、恐ろしいほどのローンが・・・・・

うーん、なんだ、このどっかで見た光景は?(w

でも、無料アプリである以上、しっかりビッグデータに取り込まれているんだろうな。
だって、これほど有効な消費データの取り方ないしね・・・・・

財〇省か、経〇産〇省がこっそり作ったアプリだったりして(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

帰ってきた電車でGO!

【レポ】『電車でGO!』がアーケードになって帰ってきた! 全4面ディスプレイは圧巻!!

グラスコクピットの賛否はともかく、全4面ディスプレイ自宅では味わえない圧巻の演出装置ですな。
映像も恐ろしくきれい・・・・・

ってか、20年前と比べると技術が飛躍的に向上しているからねー。
このぐらいのクオリティがあって当たり前か。

あとは実際に振動や、加速、減速のGを体感できるといいんだけどね?

アーケードゲーム機器自体を傾斜して重力再現する装置を付けたら出来そうな気が・・・・・

恐ろしく開発費掛かりそうだけど(w

電車でGO!だけでなくレースゲーム飛行機操縦シミュレーションでも全4面ディスプレイが当たり前になりそう。
ガンダムのモビルスーツ操縦シミュレーションや、シューティングゲームでもありかな?

全天周囲モニターリニアシートアーケード機に採用されるのはいつの日か・・・・・・!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

さようなら東風荘

「東風荘」終了へ オンライン麻雀の老舗、21年の歴史に幕

いつまでも、あると思うな、ネットサービス

あれ、これ前にも言ったような。(笑)

しかし、1996年ってインターネット黎明期からあるんだから驚き。
まだ、Windows95が発売されてまもない時代だね。

PCにクライアントソフトをインストールすることで手軽に対局を楽しめる・・・・・

ってところに時代を感じるなぁ。

今だったらブラウザを使ったWebサイト方式が当たり前だろうし。

てかAdobeFlashを開発公開したのがこの年。
そのFlash2020年末に開発と配布を終了する予定なんだから運命的なものを感じる。

まあ個人でプログラムの開発、保守、そしてサーバーの維持その他諸々は限界があるしなぁ。

21年もサービスを続けてきたことは賞賛に値することだと思うぞ。

こうしてインターネット黎明期に話題を読んだサイトやサービスが無くなっていくのも、時代の流れか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧