2019年4月23日 (火)

スライドさせて印刷するプリンタは画期的商品になるか!?

「発想の転換がすごい」 スライドさせて印刷するプリンタ、ネットで大反響 苦節5年、開発の舞台裏

この発想はなかった!!

電子スタンプというか、これもう少し小型化してペンスタイルにすれば電子ペンになるんじゃね?
一度プリントした場所を行ったり来たりしても、重ね塗りされることはない。って事だから、これ、色々使いようがあるかも。

ぱっと思ったのはラベル印刷かな?
いちいち、テプラとか使わなくてもいいし、従来のプリンタと違って使いたい数だけ印刷できるし。
バーコードの印刷とかも楽になりそう。
てか、段ボールなどに配送伝票とバーコードをそのまま印刷することもできるだろうし。

スライドさせて印刷するプリンタがさらに小型化すれば、業務用端末に搭載されることも可能だろうし。
てか、それが業務用端末だけじゃなく、スマホにも搭載可能になれば・・・・・
夢が膨らむなぁ。

唯一の不安は、手動でスライドさせて、ちゃんとまっすぐ印刷することができるかどうか?だなぁ・・・・・
まあ、そこら辺の補正機能はプリンタ側にちゃんと用意されている事に期待。

これはビッグビジネスの予感かも!!

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

いとしの令和!?

新元号「令和」で「いとしのレイラ」が脳内再生される人たち

まあ次代を超えた名曲ですからね。
自動車のCMソングのイメージも強い。

キャッチーなイントロもさることながら、アウトロの長さも有名。
フルサイズは7分超。
まあ、ラジオでフルサイズは滅多にかかる事ないがたまーに良心的な番組はフルサイズで掛けてくれるね。

しかし、新元号である「令和」の発表に合わせて「いとしのレイラ」のBGMを付けた動画。



これ、絶対、テレビとかでもパクられそう(w

ただし、「いとしのレイラ」の真の意味は・・・・・(´・ω・`)
むしろスキャンダラスなイメージが(ぉぃ
まあ、だからあれだけ情熱的な曲でもあるわけだが・・・・・・

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

令和時代がやってくる!!

新元号は「令和(れいわ)」 皇太子さまの新天皇即位に合わせ5月1日から施行

まあ昨日、歴史の瞬間を目撃した時は

えっ?(戸惑い)

って感じだったが。

まあね、昭和の和が使われていたのが意外だったのと

令=命令の令?

っていうファーストインプレッションがあったからね。

でも平成だって最初はなんか重みがないというか軽いイメージあったしね。
元号が時代を作るのでなく、我々が時代を作り、それが元号としてのイメージを作り上げる。
だから、良い時代だったねと言われるような元号にしていかないと。

しかしジワジワと新しい時代への高揚感というものが伝わってくる。

日本最古の歌集「万葉集」の「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」から引用されていると聞くしね。

令月=何事をするにもよい月。めでたい月。
和ぎ=平坦な安定した状態。

そう思うと凄く良いような元号に思える。
で、さっそく便乗商売とかやっている姿を見ると

はしゃぎすぎ!!

とも思えるがまあ、めでたい事は良い事だ。
残り一ヶ月、令和という新しい時代への高揚感を期待しつつ、平成という今までの過ごしてきた時代を大切にしたいと思います、ハイ。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもう アポロ11号は月に行ったっていうのに~

月の資源を採掘するのは現実的なことなのか?

そもそも月で発掘した資源をどうやって運ぶのか?
てか人間が住めるのか?

いや、オデッセイの世界の話だよな。

時代が昭和の時に読んだ未来の宇宙生活の本では、月には様々な鉱物があったり、月の資源を利用して宇宙にコロニーを作るなんてことを書いていたが・・・・・

それこそ、ポルノグラフィティのアポロの世界になっちゃうよな。(´・ω・`)

てか人類が初めて月に行ったのは50年前かよ・・・・・

あれから50年経って人類の宇宙に対するアプローチがどれだけ進んだか?といえば・・・・・
人類と宇宙を頻繁に往復するはずだったスペースシャトルコロンビア号事故の頓挫を経てなくなっちゃったしね。
一方、ソ連時代に開発された枯れた技術の使い捨てのソユーズ人類と宇宙を頻繁に往復する貴重な宇宙船になっているというからなー。

その一方でアポロ計画で培われたIT技術アメリカの基幹産業となっている事実。
で、それらのIT企業が民間の宇宙開発事業に投資しているという現象はある意味、必然なのかもしれない。

いずれにしろ、乗り越えるハードルは色々高そうだしねー。
人類が月に拠点が作れるのが先か?、その前に人類が滅んじゃうのが先か?

そんな気がしてならん。

まあ、月を営利目的で一部の国家が使う事は、今の南極大陸みたいに不可能だろうなぁ。
多分、研究目的に各国が拠点基地を作るって形になりそう。

月観測隊ができて、面白月料理人が執筆されるわけですね(w

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

古典落語が古典たる所以(下ネタ注意)

下ネタ大好きのSantakuです(w

選手生活→性生活、ファン→パン イチロー引退中継、AbemaTVのAI字幕が誤認識を連発 運営「試験的なため精度まだ実現できていない

ドリフの学校コントかよ(w
あの、志村が作文をめちゃくちゃ読む奴ね。

まあ、あれも元ネタは牛ほめっていう古典落語なんだけどね。



時代がどれだけ進んでも、最新のテクノロジーがイチロー相手に与太郎のようなことをやらかすんだから、古典落語が古典たる所以を感じずにはいられない。

しかし、改めてAI字幕を見るとひどいな(w
もうね、記者会見という名のエンタの神様での陣内智則のネタを見ているようで。
偶然の笑いが起こす破壊力の強さは強烈だな・・・・・・

「人望が本当にない」がごく一瞬「ちんぼは、本当に神」と表示されるミス

もうね、もう感動すらしちゃうね(ぉぃ

「ちんぼは、本当に神」

何一つ間違ってないからね(やめぃ
実際に御神体になっている神社は多いし、命の源だしな。

事前にテストとかしてなかったのだろうか?
際どそうなワードを変換しないような仕組みにはしてなかったんだろうか?

でも、こういう笑い話を乗り越えて技術はちんぼしていくんだろうな。

おあとがよろしいようで(w

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

放送の衰退

「radiko」のNHKラジオが4月から正式サービスに 「NHKラジオ第1」「NHK-FM」を全国47都道府県で配信

radiko
らじる★らじるの統合への布石か・・・・・
一方、こんなニュースも。

【速報】民放連、ラジオのAM放送「廃止」を要請へ。SNSに惜しむ声

そらね、ネットでのストリーミング配信ワイドFMの開始AMラジオとFMラジオのボーダレス化は進んでいるんだけどね。

AMラジオの利点ってなに?

と問われると

・比較的遠くまで電波が届く
・受信機が簡易にできる(電気すらいらないラジオも)

つまり災害時に強いって事だよね。
だからAM放送を「廃止」するって事は、大袈裟に言えば災害時におけるラジオの役割を放棄している行為にも思えるんだよね。

そらね、天下のNHKがあるのも事実だが。
災害報道となると、真っ先にNHKにチャンネルを合す、ダイヤルを合す修正がついているんだけどね。

災害時にNHKとはまた違った角度から、災害報道や災害放送と向き合ったラジオ局が数多くあるのも事実。
FMラジオだと、確かに音はクリアだが、どうしても遠距離まで電波が届かない、届けようとすると多数の中継局を必要とする問題があるからね。
(もちろん災害報道や災害放送と向き合ったFMラジオ局も数多くあるのも事実。)

音楽などの高音質を求める放送では、そりゃFM放送にはかなわないだろうが、報道や情報を伝えるといった放送となると、むしろ遠くまで電波が届き、受信機が簡易的なAM放送の方が圧倒的に強いと思うのだがね・・・・・

AM放送の衰退は報道や情報を伝えるといった放送自体の衰退を意味しているのかもしれない。

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

奈良に「泊まれ」!?

奈良の観光ポスター「泊まれ」「日帰りなんてマジカ」が切実すぎると話題に 奈良市観光協会に聞いてみた

前にも書いたインバウンド需要で大阪や京都のホテルがオーバーツーリズム状態になっている事を考えると、奈良に宿泊を誘導するのも十分にアリだと思うんだけどなぁ。

京都や大阪へも電車で移動できるからね。
その電車も、そこそこ遅い時間まで運転しているし。

また奈良自体にもにも観光資源は多いし。
東大寺大仏殿は7時30分から開いているとは知らんかった!!
東大寺や世界遺産の興福寺は24時間入れますって・・・・・

流石に夜中に行くのはともかく(w
奈良に泊まって朝駆け観光っていうのは悪くないと思う。

やっぱり、大阪と京都と比べると宿泊施設が貧弱という先入観が、奈良で泊まろうという発想を弱くしているのかもしれないなぁ。
あとは、ホテルへチェックイン後のアフターかな?

大阪や京都はいくらでも遊べる場所、食べる場所があるが、奈良となると、その辺りがどうしても弱くなってしまうし。

そこら辺のハンデキャップはあるものの、上手く宿泊客を誘導でるような施策取って欲しいなぁ。


宿泊客が増えれば、遊べる場所、食べる場所と自然と増えて、街も栄えると思うのだが。

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

空を自由に飛びたいな♪

うぉぉ今すぐ予約できる!? 夢の空飛ぶSFバイク「Speeder」が市販化、お値段たったの4200万円

これ前もネタにしたような・・・・・

これかな?

未来がやってきた ドバイ警察で採用が決まった空飛ぶバイク「Hoversurf」一般販売へ、価格は1700万円

なんだ、この2500万円の差は・・・・・・

スペックの違いか?、限定生産と大量導入の違いか?、あるいは根本的な生産体制の違いか?

しかし、やはり気になるのは法律的問題だなぁ。
日本で導入するとなると道路交通法で対処する事は・・・・・
できないだろうなぁ(w

航空法の適用になる?
そしたら操縦士の免許がいるようになるのかなぁ?
革新的なハードを有効に運用するには、ソフトウェア環境の整備も必要ってことか。

まあね、空飛ぶ乗り物だからね。

気軽に空を飛べるようになったら、空の上での交通事故も増えるだろうしなぁ。
ぶつかるだけでも大アクシデントだがそれが街の中に落っこちてくると思うと・・・・・・

実際は人がいないようなところとか、水上での使用かな?
高度そんな高いところ飛ばないかもね。

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

母なる地球の広さと神様が振る賽に感謝


さらっとタイトルにしているが、人類は常に絶滅の危機に晒されている事を痛感するとともに、母なる地球の大きさを思い知らされた感じだな。

誰にも察知されることなくひっそりと地球に墜落していたって・・・・・

世界中が地球に衝突する小惑星がないかどうか監視しているというのに・・・・・
まあね、人類が滅びるときは、案外ひっそりとしたものかもしれない。

小惑星が地球にぶつかる事がわかってパニックになって・・・・・
なんてことは映画の世界の話だけだろうな(w

一部の選ばれた上級人間だけが、ひっそりシェルターに避難できるって話も・・・・・
多分SFフィクションの世界の話だけ(笑)

まあね、生き残ってもね。
多分、そこで修羅場が起こりそうな気が。

人類の英知を結集してエデンの園を作ったが生き残れる人間は色々、業を背負いすぎた。
そこで、独善的な人間たちによる、独善的な神様になるゲームが始まるという・・・・・

それこそSFフィクションの世界の話だな。
母なる地球の広さ確率という神様が振る賽感謝するしかない・・・・・(´・ω・`)
そう思わざるとえない。

| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

教科書の写真資料の仕事が粗い(w

お~い逆! 逆! 小学校の教科書に違和感バリバリのファミコンが掲載

まあファミコンが社会科の教科書に載るのも感慨深いものがあるのだが。
それだけ日本の歴史に残るほどの製品だったという事だが・・・・・

どうしてこんな写真資料になったんだ!!

1991年って年は確かに、スーパーファミコンも発売されていたが、まだまだファミコンも遊ばれていたから、そこまでツッコむ必要もないが、コントローラーの持ち方・・・・・

桑野信義の箸の持ち方に通じる衝撃(やめぃ

そういや、記事のタイトルのお~い逆! 逆!しむらー後ろ! 後ろ!に通じるものが(違

で、遊んでいるソフトをよく見てみるとツインビー!!

コントローラーを逆に持ってツインビーを遊ぶなんてことがあったのか?

リアルタイム世代だがそんな話聞いたことないぞ(w

あるいは、ゲームが上手くて「コントローラー逆さにしてもクリアできるぜ!!」的縛りのノリでゲームをやっていたとか?

他にもACアダプターの線がなかったり、テレビと接続する同軸ケーブルのコードもなかったりと・・・・・

仕事粗すぎ(w

もうちょいなんとかならんかったもんなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧