2019年4月23日 (火)

スライドさせて印刷するプリンタは画期的商品になるか!?

「発想の転換がすごい」 スライドさせて印刷するプリンタ、ネットで大反響 苦節5年、開発の舞台裏

この発想はなかった!!

電子スタンプというか、これもう少し小型化してペンスタイルにすれば電子ペンになるんじゃね?
一度プリントした場所を行ったり来たりしても、重ね塗りされることはない。って事だから、これ、色々使いようがあるかも。

ぱっと思ったのはラベル印刷かな?
いちいち、テプラとか使わなくてもいいし、従来のプリンタと違って使いたい数だけ印刷できるし。
バーコードの印刷とかも楽になりそう。
てか、段ボールなどに配送伝票とバーコードをそのまま印刷することもできるだろうし。

スライドさせて印刷するプリンタがさらに小型化すれば、業務用端末に搭載されることも可能だろうし。
てか、それが業務用端末だけじゃなく、スマホにも搭載可能になれば・・・・・
夢が膨らむなぁ。

唯一の不安は、手動でスライドさせて、ちゃんとまっすぐ印刷することができるかどうか?だなぁ・・・・・
まあ、そこら辺の補正機能はプリンタ側にちゃんと用意されている事に期待。

これはビッグビジネスの予感かも!!

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

本当のモンスターは世の中に沢山いる

SNS投稿用「食べ物撮影代行」が話題、1件100円前後

で、結局何がしたいんだ?

と思うのだが・・・・・(´・ω・`)

なんかなー、闇を感じる話題だよなぁ。
某モンスター芸人の事を笑えない案件だしね。
まあ、某モンスター芸人見栄(痩せているアピール)の為に、食べているものを過少申告してTwitterにUPしているわけだが。
でも、食べていない物を過大申告してTwitterにUPするのも同じじゃね?
結局、それも見栄(インスタ生え(笑)している物を食べているアピール)だしね。

で、図星付かれて、

違う、一緒にするな!!

近親憎悪するわけですね・・・・・

いや、本当のモンスターは世の中に沢山いるという。
まあ、俺もその一人なのかも知れないが・・・・・(´・ω・`)

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

超高速、大容量でコミュニケーションを取るという意味

あの頃、私たちは「紙でLINE」をしていた

基本ね。

SNSってアナログでやってた事を電子信号介して、コンピュータ処理で、大量かつ高速に処理できるようになっているだけだからね。
だから、恐ろしいほどに情報の拡散も早いし、保存性も高いし、情報量も多い。

LINEのグループに入っていて、気が付けば未読のメッセージが大量に溜まっているとか(w
下手すりゃ、それを利用している生身の人間の方が処理にコンピュータの処理に追い付かないって事があるからね。

SNSで流れてくる情報を人間の代わりににAIが使用している利用者の性格やアクセスのタイミング、閲覧の割合、スピード、レスポンスなどを総合的に判断して処理をしてくれる。
下手すりゃ返信のメッセージも自動で書いて送ってくれる・・・・・
いや、マジでそんな本末転倒的サービスが始まったりしてな(w

だから基本、SNSって利用者の人間性が、もろに出て、なんかの拍子で、恐ろしいほど拡散するイメージ。
それが、まあバカッター騒動だったり、炎上騒ぎだったりするわけだからな。(´・ω・`)
こっそりやってても、なんかの拍子で炎上したりする可能性もあるわけだから。
まあ、そこらへん、ある程度は覚悟してSNSと付き合っていかなダメなのかもしれないと思う、今日この頃。

| | コメント (0)

2019年4月11日 (木)

テレビにネット機能があってもあんまり使わない説

民放5社が運営する『TVer』がAndroid TV搭載『ブラビア』と『Amazon Fire TV』シリーズに対応 テレビの大画面で見逃し視聴が可能に

でもネットにつながないといけないという。
同軸ケーブルだけでなく、LAN接続も必要っていうのが最近のテレビのイメージ。
とくに双方向のデータ通信するとなるとね。

よくデータ放送で、リモコンのボタンで投票とかあるけど、あれネットにつながってないとできないからね。
でも、テレビをネットにつなげるぐらいなら面倒だからスマホで済ませちゃう?
って発想になる。
こうしてテレビ離れが進んでいくと・・・・・

それにね、テレビだとハードにソフトを埋め込むことになるからね。
だったら、汎用性があるモニタの方がいいんじゃね?という発想になっても不思議じゃない。

まあねー、結局、テレビに汎用性あるOSとソフトウェアを搭載して「家電感覚でネット動画を!!」を謳っても、結局それまでの設定が大変だからなぁ(´・ω・`)

テレビにあるネット機能ってあんまり使わないしね・・・・・
Youubeの動画をテレビに飛ばすぐらいかなぁ・・・・・

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

Googleスプレッドシートには翻訳機能がある

本日のトリビアは「Googleスプレッドシートは翻訳機能がある」です

そんなバカな・・・・・

ホンマや!!

いやー、様々な機能があるGoogleの強みやね。
マイクロソフトのExcelでこれをしようとすると、どっかの翻訳サイトと提携といけないだろうし。
多分、難しいんじゃないかなぁ。

ちなみに関数の使い方

=GOOGLETRANSLATE(翻訳する言葉の入っているセル, "セルに入っている言語", "翻訳する言語")
って形ですね。

だから、A1に”おはよう”と入れて、これを英語に翻訳する場合
=GOOGLETRANSLATE(A1, "ja", "en")

スペイン語に翻訳する場合
=GOOGLETRANSLATE(A1, "ja", "es")

フランス語に翻訳する場合
=GOOGLETRANSLATE(A1, "ja", "fr")

ってすればいいそうです。

簡単な単語リストぐらいは作れそうだが、過信は禁物って感じかなぁ。
時々、とんでもない翻訳するからなぁ(笑)

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

必要な時にデータが消えると大変だが、必要としないときにデータが消えなくても大変な世の中

個人データを一掃しよう。デバイスごとのデータ削除ガイド

今の世の中はねぇ、個人情報保護が重要な事もあるが、それらのデータが生活や金銭に直結するからねぇ。
使っていたパソコンやスマホをそのままにしていると・・・・・
ちゃんとクリアしてデータを消さないととんでもない事になるという。

てか、単に消しただけでもデータが復元する可能性もあるしね。
必要な時にデータが消えると大変だが、必要としないときにデータが消えなくても大変になるとはなぁ。
因果な世の中だよ。

しかも、パソコンだけでなく、スマホなどのモバイル端末、そして今ではクラウド環境などのWebアカウントもあるから大変。
スマホなどのモバイル端末出荷状態にリセットすればOKとの事。
パソコンファイルを削除してドライブのクリーニングを実行すればいいみたい。
そしてWebアカウントはサービスによって変わるとの事。
基本、アカウントを削除すれば、数日後にはデータが消えるとの事だが・・・・・

データの完全消去作業も一仕事だな。

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

江戸時代にもしGoogleマップがあったら

「江戸時代にもしGoogleマップがあったら」 1840年ごろの東京周辺地図をGoogleマップ風に再現

意外と便利かも(w
まあねー、参勤交代もあるし、お蔭参りもあるし、結構重宝するかもね。
各地を訪れて商売を行う行商人も多かっただろし。
問題は、江戸時代にスマホやGPSがあるか?といえば・・・・・

あと軍事的機密の問題が・・・・・
というものの江戸時代の古地図とか鳥瞰図とか普通に存在しているからねぇ。
伊勢神宮の御師とかが、訪れる参拝客にガイドブック地図などを配っていたという話もあるからね。
その辺りの感覚は、やはり天下泰平の世が続いたこともありユルユルになってたかもしれないなぁ。

基本、江戸時代は旅行とか自由にできないというイメージがあるが、伊勢参りなど神社仏閣へのお参り旅行となると、比較的許可が下りやすかったといいますし。

旅費村単位でお金を積み立てて、一生に一回は伊勢参りなどの参拝旅行ができるシステムだったと聞くし。

そう考えると、江戸時代の交通網の充実ぶりは侮れないなぁ。

江戸時代にもしGoogleマップがあったら、川止めの情報や、宿場の空き情報とかもわかりそう。
江戸時代にスマホやGPSがあれば・・・・・の話だが(w

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもう アポロ11号は月に行ったっていうのに~

月の資源を採掘するのは現実的なことなのか?

そもそも月で発掘した資源をどうやって運ぶのか?
てか人間が住めるのか?

いや、オデッセイの世界の話だよな。

時代が昭和の時に読んだ未来の宇宙生活の本では、月には様々な鉱物があったり、月の資源を利用して宇宙にコロニーを作るなんてことを書いていたが・・・・・

それこそ、ポルノグラフィティのアポロの世界になっちゃうよな。(´・ω・`)

てか人類が初めて月に行ったのは50年前かよ・・・・・

あれから50年経って人類の宇宙に対するアプローチがどれだけ進んだか?といえば・・・・・
人類と宇宙を頻繁に往復するはずだったスペースシャトルコロンビア号事故の頓挫を経てなくなっちゃったしね。
一方、ソ連時代に開発された枯れた技術の使い捨てのソユーズ人類と宇宙を頻繁に往復する貴重な宇宙船になっているというからなー。

その一方でアポロ計画で培われたIT技術アメリカの基幹産業となっている事実。
で、それらのIT企業が民間の宇宙開発事業に投資しているという現象はある意味、必然なのかもしれない。

いずれにしろ、乗り越えるハードルは色々高そうだしねー。
人類が月に拠点が作れるのが先か?、その前に人類が滅んじゃうのが先か?

そんな気がしてならん。

まあ、月を営利目的で一部の国家が使う事は、今の南極大陸みたいに不可能だろうなぁ。
多分、研究目的に各国が拠点基地を作るって形になりそう。

月観測隊ができて、面白月料理人が執筆されるわけですね(w

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

古典落語が古典たる所以(下ネタ注意)

下ネタ大好きのSantakuです(w

選手生活→性生活、ファン→パン イチロー引退中継、AbemaTVのAI字幕が誤認識を連発 運営「試験的なため精度まだ実現できていない

ドリフの学校コントかよ(w
あの、志村が作文をめちゃくちゃ読む奴ね。

まあ、あれも元ネタは牛ほめっていう古典落語なんだけどね。



時代がどれだけ進んでも、最新のテクノロジーがイチロー相手に与太郎のようなことをやらかすんだから、古典落語が古典たる所以を感じずにはいられない。

しかし、改めてAI字幕を見るとひどいな(w
もうね、記者会見という名のエンタの神様での陣内智則のネタを見ているようで。
偶然の笑いが起こす破壊力の強さは強烈だな・・・・・・

「人望が本当にない」がごく一瞬「ちんぼは、本当に神」と表示されるミス

もうね、もう感動すらしちゃうね(ぉぃ

「ちんぼは、本当に神」

何一つ間違ってないからね(やめぃ
実際に御神体になっている神社は多いし、命の源だしな。

事前にテストとかしてなかったのだろうか?
際どそうなワードを変換しないような仕組みにはしてなかったんだろうか?

でも、こういう笑い話を乗り越えて技術はちんぼしていくんだろうな。

おあとがよろしいようで(w

| | コメント (0)

2019年3月16日 (土)

トヨタ・2000GTマウス!!

かっけぇぇぇ! 名車オブ名車「トヨタ・2000GT」が無線マウスに 長ーいボンネットをカチカチできちゃう

この発想はなかった!!
てかシリーズ化するべきじゃね?

いやー、なんかマウスを使う作業が楽しくなりそうだなぁ。(笑)
サーキットのアスファルトと縁石、グリーンゾーンを配置したマウスパッドも用意すればなおのこと。

でも、こういう名車に限らず、乗り物を模したマウスってもっとあってもおかしくないと思うのだが。

ググってみたらこんなの発見した。

北陸新幹線 E7系 新幹線 かがやきマウス

うーん、鉄道を模したのはこれぐらいかな?
マウスパッドはたくさんあるんだけどねぇ。

自動車型のマウスは、検索したら想像以上に引っかかったな。
結構、色んな車種があって充実している。
やっぱり、それだけ需要があるということか。

でもなー。
あまりに精巧に作られていると、マウスとして使わず、観賞用にしちゃうかも(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧