2020年9月22日 (火)

フリーのマリオメーカー?

無料で2Dゲームが作れるシンプルデザインのゲームエディタ「Ct.js」を使ってみた

これって考えようによってはフリーのマリオメーカーだよね?
これを使えば、スーパーマリオブラザーズみたいな横スクロールのアクションゲームが作れるわけか!?

ってみたら、縦スクロールのアクションゲームもできるんだよねぇ。

昔はよく、自由帳などのノートに妄想のアクションゲームのレイアウト配置した絵を書いていたなぁ。
とりあえずステージが進めが進むほど難易度を高くするのはいいんだけど、果たして実際にクリアすることができるゲームバランスだったかどうか?は謎(w

今だったら絶対にテストプレイはするんだろうけど。
当時は、そんなこと何にも考えていなかったからなぁ。

難しいゲーム=面白いゲーム

と単純に考えていた気が(w

やっぱり万人に楽しんでもらおうと思うとゲームバランスは重要
難易度もメリハリをつけて中盤であえて難しいステージを配置して、後半ステージの難易度になれるようにしたり、あるいは最終盤に箸休め的ステージを配置したり。

そういう演出を考えてゲーム作るのも楽しいのかもな。

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

AI最速伝説!?

AIが「グランツーリスモSPORT」で人間を超えたタイムをたたき出す

AIは恐怖心ないからね。
一番効率のいいライン取りとアクセルワーク、ブレーキング、ギアのチョイスを学習していって最速タイムを叩き出すわけか。

今はバーチャルの世界での話だが、そのうち、実車でも人間を超えたタイムをたたき出すようになるかもな。

でも、何台もマシンを壊しそう(w
限界を試して、壮絶なクラッシュを繰り返してはAIが学習していって、最速タイムをただき出すようになるという。

となると、データをどっちに残すかだな?
マシン側だと、クラッシュ時にデータにダメージが行ってしまう可能性がある。
となると、無線なりでデータをサーバに飛ばす形になるんだろうが、リアルタイムでデータを送るのか?、あるいは、どっかのタイミングでデータを取り出す形にするのか?

前者だと高度な無線技術も問われそうだなぁ。
なんせサーキットは広いわけだし、確実にデータを受信するシステムを構築しなければならない。
そこにセキュリティまで考えると・・・・・

うーん、いろんな分野に研究が波及しそうだ。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

ストリートパックマン

世界中のストリートがパックマンのステージになるらしい!

これはわりと面白そう。
スマホをもって実際に移動しながら地図に載っているドットを食べていくわけか。
で、それでスコアが伸びると。
位置ゲーとしても成り立ちそうだから面白そうなんじゃね?

モンスターから逃げながら・・・・・

うーん、モンスターから逃げるため、リアルに遠回りとか、同じ地点をぐるぐる回ったりとか(w
あるいは、行ってはいけない場所にエスケープとか(w

あまりに現実とゲームの区別が付かなくなる社会問題しそうだな(w

ただパワークッキーを食うと反転攻勢。

ただし、このパワークッキー課金アイテムだったりして(ぉぃ

決められた場所と時間を指定して実際の地図とパックマンのゲームをリンクさせるとか。
そういう工夫しないといけないかもな。

あるいは、ユーザー側がモンスターになってパックマンを追いかけるとか?

しかし、そう思うとパックマン逃走中って、なんかコンセプトが似ているな。

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

ミュージくんが音楽を変えた?

世界初のDTM製品「ミュージくん」、未来技術遺産に

これは意外。
DTMといえばMacのイメージがあったんだけどなぁ。

調べてみたらプロ用途にはMacintoshやAmiga、ATARI。
DTMとしてはPC-98が主に使用されていた。
との事。

てか、そもそもデスクトップミュージック=DTM自体が和製英語なんだって。

それは知らんかった!!

DTP(デスクトップパブリッシング)Pの部分をM=Musicに置き換えた言葉なんだろうな。
そういやDTPMacintoshのイメージが強いな。

おりしもミュージくんが発売される1988年の1年前にはTM-NetworkGet Wildのヒットで一躍注目を浴び、テレビでコンピュータを使って演奏する光景を見る機会も多かったわけだし。

ミュージくん買えば、俺も小室哲哉みたいになれる!!

と思った奴、多そう。

でも、パソコンにMIDIポートを拡張スロットに差し込んで、さらに音源も用意して。
で、打ち込みソフトに入力していかなければならないという地道な作業。

リアルタイム入力という機能もあったみたいだが、キーボード(もちろん楽器の方)に、演奏能力が・・・・・

そういや1985年つくば科学博で、何台ものパソコン使ってオーケストラ演奏していたよなぁ。
フルバンドを用意しなくても、コンピューターで音楽制作ができるようになった。
さらに個人でも、できるようになったというのは、やはり時代の転換点だったのかもなぁ。

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

電車通勤はなくなるのか?

キリンHD、通勤手当を実費支給に シェアオフィスも導入、働く場所の選択肢広げる

この流れは止まらないかもわからんなぁ。

JRは東日本、西日本共に終電時間を繰り上げるし。

JR東日本が終電時刻を繰り上げ 対象は東京駅100km圏の全路線 2021年春から
JR西、来春に終電繰り上げ=午前0時めど、保守作業員不足で

実は、この話はコロナ以前からあった話で、コロナで拍車が掛かったって感じだなぁ。
テレワークもそう。
働き方改革の一環で、コロナ以前から推進する話はあったわけだし。

ただ、コロナになって緊急事態宣言で、やむを得ず一気に進めてみると、まあ色々な問題もわかってきたわけで。
VPN回線が足りずに増強したところも多いらしい。
ネットインフラに投資したとなると、やはり投資したからには活用するしかないわけで。
となると、通勤手当を見直そうって話は、まあ必然ですなぁ。

ただ、出社日数によっては、実費払うより、月の定期代払った方が安いってな現象も起きるからなぁ。
特にJRは定期代の割引率が大きいからね。
通勤定期代の割引率の変更は、けっこうシビアな判断を迫られるかも。

上げたら上げたで、解約する乗客が増えるのが目に見えるし。
じゃあ、現状維持で利益を維持できるか?といえば・・・・・

うーん、この辺りは難しい判断だなぁ。

いずれにしても鉄道会社も変わらなあかん時期に来ているのかもしれん。

| | コメント (0)

2020年9月 3日 (木)

子供向けパソコン?

MS監修、Officeみたいなアプリを搭載したパソコン玩具、タカラトミーが発売 「在宅勤務の親と同じことを」

割と本気で使えたりして(w
裏モードで、Windowsのアプリとか動かすことも可能・・・・・

とか思ったが通信機能はないとの事。

うーん、さすがに通信機能がないと今のIT機器は、色々と使えないか・・・・・

いや、こっそりWi-Fi USBアダプタをつけることができたりして。
設定は裏モードを起動させてバックグラウンドで・・・・・

昔のワープロ専用機裏技でバックグラウンドで動いていたOS(CP/M、MS-DOS)を起動させる方法があったからなぁ。

それこそ、本格的に使おうとする大きなおともだちが現れても不思議じゃない。
いや、普通におともだちが、本格的に使っちゃったりして(w

あと、高齢者ユーザーが食いつく。
これ、割とあり得るからね。

My First Sonyという子供向けに発売したラジカセが、ボタンが少ないことが当時の高齢者に受け入れられ売れたというマーケティングの盲点もあるからなぁ。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

良く見せようとすると・・・・・

もし桃太郎がイヌ・サル・キジにプレゼンしたら やたらクオリティーの高いスライドに「笑った」「勉強になる」の声

(自主規制)の臭いしか(ぉぃ
とくに老人に対して、やたらに横文字言葉を使っているところが(w

アセットとかソリューションとか
これ、スマートに言っているように見えるが、よくよく考えたらルー大柴と同じじゃねーかよ!!(ぉぃ

で、あざといのが桃太郎という事で
ピンク色を強調文字に使っているところ(w

そして

注釈には「※別途きびだんご税がかかります」や「※基本だんごの数は予告なく変更される場合があります」と小さく書かれているのでした。

もう、やる気満々じゃねーかよ!!

逆に言えば知られたくないこと、本当に大事なことは小さく書かれているという事か・・・・・

真っ先に小さく書かれている※の文言をよく読んで内容を判断すれば、本当に必要なプランなのかのか?が判断できると。

人間、必要以上に自分をよく見せようとすると言語明瞭、意味不明瞭になりがち。

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

2ペタバイトの世界

「大洗上空を飛んでみた」「隅田川に着水できた」 マイクロソフトが2ペタバイトのデータを使って開発した超大作フライトシミュレーターがやばい

2ペタバイトって(w
調べてみたら、テラの次の単位だった。

テラ×10241ペタ

完成したゲームの容量は150GB。パッケージ版はディスク10枚組って・・・・・

一昔前のパソコンゲームWindows95のFD版を思わせるパッケージ。
てか、今の時代にダウンロードじゃないんだ・・・・・

と思ったが、150GBをダウンロードするって、わりと大変だと思うが。

ここまで地形データが入っていると、なにもフライトシミュレートに限らず、クルマ、船舶など、世界のあらゆる乗り物のシミュレートができそうな気もするんだけれどなぁ。

家に居ながら、あらゆる車種で世界のワイディングロードをドライブできる。
そんなドライブシミュレーターが実現しても不思議じゃないと思うのだが。
グランツーリスモが、そんな感じに進化したら、けっこう面白いと思うんだがなぁ・・・・・

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

フロッピーディスクは現役でも、ジャンボジェット自体が・・・・・

フロッピーディスクは現役です。ジャンボジェットのソフトウェア更新で大活躍

まあ、そのあたりは信頼性最優先。
不確定要素のある新しい技術より、確実な枯れた技術を使っているんだろうが。

しかしジャンボジェット自体が・・・・・
4発機は燃費食うからねぇ。
ほとんどB777などの双発ワイドボディ機に移行したイメージあるなぁ。

羽田~伊丹の路線は、騒音対策もあって、かなり早い段階で、3発機以上の機材の乗り入れが規制され、B777などの双発機に移行したし。

超ドル箱羽田~新千歳ジャンボ機の主戦場というイメージがあったが・・・・・
調べてみたら日本の航空会社は、日航2011年に、全日空2014年に旅客定期便の運用を終了させている・・・・・

これじゃあ、フロッピーディスクは現役でも、本当にジャンボジェット自体が引退寸前という。
貨物便の方も、やっぱり燃費効率の良い双発ワイドボディ機に移行しつつあるしね。

500人近い乗客を運ぶことができ、航空機利用の大衆化に貢献したB747。
しかし、それがゆえに、航空輸送の利益率を下げ、大量導入した、パンナム日本航空は、そのジャンボジェットを維持する負担の高さゆえに、経営破綻していき、そしてジャンボジェット自体も空から消えようとしている姿は、まるで大型恐竜が絶滅していく姿とタブるなぁ・・・・・

A380は大丈夫なのだろうか・・・・・
これも、結構、維持には負担がかかりそうなイメージが。
ましてや、このコロナ禍
ホノルル線で運用しているANN・・・・・

大丈夫か!?

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

不特定多数の人間と双方向交流は難しい

ついにTwitterが「リプライ制限機能」を実装、クソリプ根絶に一歩前進

むしろ今までなかったのが不思議。
メリット、デメリット、双方向あると思うが。

結局は情報発信をするだけにするのか、発信した情報を交換するか?使い分けだと思うんだよなぁ。

個人の感想では情報発信したい奴が承認欲求を過度に満たそうとするとこじらすイメージが。
リプライ制限掛けちゃうと、多くの人からリプライ貰う機会が減ってしまう。
かといって、じゃあ制限掛けない状態にしたところで、多くの人から健全なリプライをもらえるか?といえば、それは別の話しで。

で、リプライ数や、いいねRTを狙いに行って過激なことをやって炎上する・・・・・
てか、健全にバズるツイートを見ると、あんまり狙ったこと書いてないイメージがあるんだよね。
ホント、運の世界
下手にバズってしまってツイート主が逆に動揺するケースもあるし。
ここら辺は、個人が発信した情報が多くの人に伝わる可能性の面白さでもあるし、怖さでもあるなぁ。

あと発信した情報を交換する目的でリプライを利用するも、これもリプライが多ければ多いほど、個々の意見というものが見えなくなってしまうのも事実。

それこそ、玉石混交の中から、価値のある意見を拾い出すのは至難の技では?

有名人アカウントとか、良くも悪くもリプライに制限掛けてくる可能性もあるだろうなぁ。
情報は発信するけど、相互交流はしないよというスタンス。
そういうスタンスもアリだと思うし否定はしない。
個人が不特定多数の多くの人と交流を持つというのは、本当に難しい・・・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧