2018年5月 7日 (月)

なんとなくわかったが説明はできない数学の話(w

ある数が「○の倍数か」を見分けるための“万能”な方法

7という素数の鬼門っぷり(w

2、3、5までは見分けやすいんだけどね。

記事によれば・・・・・

数を3桁ごとに区切り、位が小さい方から引く→足す→引く→……を繰り返すと結果が7の倍数になる。

ややこしいわ!!

てか、それならパワープレイで丸暗記したほうが早くね?

あるいは7を除く倍数の判定法に当てはまらない数字は7の倍数ということにするとか・・・・・・
ってこれは、11以上の素数のケースも出てくるから難しいか。

で記事によれば、もっと簡単な方法があるらしい。

たとえば294の場合・・・・・
「一の位の数字に2をかけて(4×2=8)、1の位を切り落とした残り(294→29)から引く(29-8=21、21は7で割れるので7の倍数って事)」

うーん、これなら簡単だ。
なんだよ、最初のまどろっこしい方法は!!

で、仕組みの記事を見ると・・・・・
うーん、拒絶反応が(ぉぃ
まあ、代入するのはなんとなく理解できたが説明は出来ない(コラコラ

てか説明出来ないことは理解できているのか!?

で、一の位にかける数と求めたい倍数を置き換えれば、あらゆる数の倍数の求め方が見えてくるとのことだが、うーん、これ以上は、さらなる拒絶反応が(w

まあ、まとめ

ある数がpの倍数かどうかを見分けるには次のようにすればいいことが分かる。

10n+1がpで割り切れるようなnを見つける
ある数の一の位のn倍を、十の位より上の数から引く
結果がpの倍数かどうか分かれば終了、分からなければ再び2を行う

だって。

代表的な素数pに対するnの例をみると見事に法則が。
n(+)n(-)の正負をなくして純粋に数字だけを足すと、見事にpになる。

うーん、数学は奥が深い!!

ってかなりテキトーに〆てみる(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

九九、7の段が最難関説。

シシチニジュウシ、ハチロクシジュウニ……九九でつまずく箇所

7の段なか?
素数とはいえ、2、3、5の段は覚えやすい。
最悪、足していけばいい。

でも7の段
特に7×7以後は未知の領域なんだよね(w

でも、逆を言えば7×7、7×8、7×9を覚えれば、九九はマスターしたも同然。

8の段、9の段は裏返りで覚えていけばいいからね。

そういえばインドの九九99の段まであるという事を聞いたことがあるが・・・・・

【九九を99の段まで暗記してるって本当!?】インド人エンジニアのシェアハウスに居候して聞いてみた

最低でも20の段まで覚えるそうな。
でも、これも素数さえ覚えればなんとかなりそう。

11、13、17、19
このあたりが肝だな。

インド式九九一覧表【1×1〜20×20】

法則さえ覚えれば、なんとかなりそうな気もしないが・・・・・
流石に今から、本気で覚える気にはならん(w

やっぱ鉄は熱いうちに打てだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

大人と書いてなんと読む?

「大人」の読みは「おとな」じゃなかった! 「大人500円 小人200円」の読み方は?

確かに「大人」と書いて「おとな」という読み方には無理があるような。

「大便」と「うんこ」と読むぐらい・・・・・
(よしなさいっ!!)

で、ググってみたらこんな模範的回答にたどり着いた。

「大人(おとな)」という読み方は、どんな由来がありますか?

ということは「大」が「お」で、「人」が「とな」と読むって事か?

と思いきや、さらに調べてみると、こんな模範解答

読みがなを教えてください。大人 おと・な?お・とな?どこかで区切…

読みがなを区切ることができない熟字訓(じゅくじくん)なのか。
向日葵(ひまわり)百日紅(さるすべり)なども、この括り。
百舌鳥(もず)もそう。
中百舌鳥かともかく、なぜ3つ漢字があるのに、読みがなは2つなんだ?と思ったが、そういう事か。

なら、やはり「うんこ」も熟字訓にして「大便」でまとめてもいいのでは?

と、下ネタで占めるSantakuであった。

・・・つづく。(ぉぃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

あいうえおとあかさたな・・・のひみつ

五十音順はなぜ「あかさたな」の順番なのか?

そういや考えたこともなかったな。
なぜ子音の先頭がか行なのか?
なぜあいうえお順なのか?

でも、アルファベットひらがなA(あ)が先頭に来るという共通点は同じだ。

人が最初に発する言葉がA(あ)だからそうなるのか?

その答えはサンスクリット語に由来しているんだって。
記事によればサンスクリット語では、子音が「あかさたなはまやらわ」、母音が「あいうえお」の順に並べられていたため、日本語にもそれを応用したというわけ。

つまりこの記事を読んでわかることは
言葉の順番は古代インド(仏教)の影響を受け、子音と母音の組み合わせってのは中国の反切を由来としている。

って事みたい。

先人の人は、仏教を研究したり、お経を読むに当たって、こういったルールを参考にして、今の日本語の発音ルールを作り上げたというわけか。

そういや、お経ってあきからに日本語とは違うって感じの発音するからねぇ。
発音して言葉にするってのは、大変なんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

人工衛星の部品は秋葉原でほぼ揃う!

人工衛星の部品は秋葉原でほぼ揃う!宇宙ビジネスアイデアコンテスト「S-Booster 2017」始動

テレビ、ラジオの部品、キットなどを扱うお店が発展して一大電気街になって、でパソコンを扱う電気街になって、オタが集まるようになりメイド喫茶が出来てAKBの劇場も出来て萌え文化の発信拠点になったかと思いきや・・・・・

まさかの宇宙へ進出かよ!!

しかし人工衛星の部品はだいたい秋葉原で揃うって・・・・・

どういう客相手に商売しているんだろうか?

色々調べてみると、終戦直後、東京電機大学の相手に闇市で商売していたのが始まりだとか。
たしかに、学生需要ってのはあるのかもね。
東京電機大学はつい最近まで神田にあったし、東京大学も近いし。

ちょっと場所が離れるが神田神保町古書街学生街だしねー。

学生相手の商売をして、そして学生の中から商売をする人間が現れる。

そう考えると、戦後、日本の学問と技術の発展とともに歩んできた街であることがうかがい知れる。

そのうち、学生有志が組み立てたアキバ1号とか、まんせいばし1号とかいった人工衛星が打ち上げられる事になるのかな?

そう思うと、ちょっと胸熱(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

まもなく1番線に徳川線特急電車慶喜行きがまいります。停車駅は・・・・・

始発駅「TG01家康」、終着駅「TG15慶喜」 鉄ヲタ向けの徳川将軍の覚え方に「これなら覚えられる」「急行電車も欲しい」と話題に

急行というな急行と(w
まあ、考えるとしたら・・・・・・

家康、秀忠、家光、綱吉、吉宗 家治以下各駅。(ぉぃ

特急はこんな感じかな?
家康、家光、吉宗、慶喜。

ただこれだと秀忠、綱吉の特急停車駅議論で揉めそうなので、通勤特急を設定。
家康、秀忠、家光、綱吉、吉宗、慶喜。

通勤急行はこんな感じか?
家康、秀忠、家光、綱吉、吉宗以下各駅。

運転系統としては家康から吉宗折り返し普通電車、吉宗から慶喜折り返し普通電車を設定すると、妙なリアリティがある(w
(いや、吉宗以降の紀州系統を指摘したかっただけ)

あ、でも紀州系統はもちろん水戸系統将軍家に乗り入れているから、吉宗以降の路線は意外と乗り換え路線が多くてカオスかも(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

こども漢字チェッカー

文章中の漢字が小学何年生で習うものなのかを調べられる「こども漢字チェッカー」が画期的
こども漢字チェッカー

これって小学校の先生が重宝しているかも。
プリント作ったりする時に、まだ習ってない漢字を使わないようにする必要があるからねぇ。

もっとも、ある程度の学年になると習ってない漢字があっても、部首などで辞書を引いて覚えるってスキルも必要なのかも。
その方が自主性と積極性の教育になるだろうし。

そういや昔は百字帳に漢字を書いて必死に覚えたなぁ。
やっぱ、文字を覚えるというのは、根気よく繰り返しするのが大切なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

数学力の無駄遣い(w

「ニート」も浮かび上がる! Googleの関数グラフで新しい遊びが生み出されたようです。
Googleも想定外?関数グラフでお絵かきする人々

相変わらず、職人さんはスゴイなぁ(笑)
数学力の無駄遣いというか・・・・・

いや、この無駄な数学力が役立つ時がくるのだ・・・・・

しかし、ホントに表示されるのかよと、試してみたが・・・・・・

ホンマや(w

ニートや、ハートマークスマイルマーク出てくる!!

公式入れると、図形が出るって、なんか、プログラムに似ているねぇ。
その内、もっとスゴイ図形や絵が職人さんの手で作り出されるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

関数グラフ

Google検索の結果として関数グラフの表示が可能に

おお、コレは・・・・・

数学の宿題が楽になる(ぉぃ

関数グラフやったねー。
残念なことに正比例反比例ぐらいしか覚えていない(w

x/22x
(x/2)^22xの2乗
になるそうです。

三角関数指数関数対数関数は・・・・・忘れちゃった(w
勉強しなおさないと(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

電子顕微鏡

夏休みの自由研究に! 動画撮影も可能な手のひらサイズの電子顕微鏡『EXEMODE DMS-130』

顕微鏡ってお高いイメージあったのだが。
ましてや電子顕微鏡なんて・・・・・・

大学研究機関などが使うイメージがあるんですけど。

それがたった7980円で手に入るなんて・・・・・

うーん、今の子供は恵まれているなぁ。

ただ、ハードがいくら進化しても、ソフト(つまり自由研究の内容)が進化しないとね。
電子顕微鏡のポテンシャルを生かした研究ができるかどうかがポイントのような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧