2019年8月20日 (火)

浪漫あふれるレトロなEL列車

大井川鐵道で昭和の「EL列車」運行 電化70周年記念で冬季期間中に大増発

この発想はなかった!!

って、今じゃ機関車が客車を引いて走る動力集中方式の鉄道は日本じゃ珍しいからなぁ。
効率を重視して、みんな動力分散方式の電車になってしまったし。
てか貨物列車にも電車があるなんて日本ぐらいだろ。

どんだけ動力分散方式好きなんだとよ。

まあ、

弱い地盤でも走れる。

モーターが分散しているから一つのモーターが故障しても走れる。
加減速が良い。
折り返し運転が容易。

良い事ずくめだしなぁ。
騒音がうるさいという問題があったが、そこは技術の進歩で解消しちゃったしね。

このEL列車往年の国鉄特急のヘッドマーク(燕や櫻、富士)なんかを付ければ、さらにレトロな雰囲気も味わえるんじゃね?
どうせなら、食堂車展望車も再現しちゃて・・・・・
観光需要はもちろん、映像作品のロケーション需要もありそうな気がするのだが・・・・・

大体、明治や大正、昭和初期を再現する場合のロケーションって明治村大井川鐵道を使っているいイメージ。
今は、さらにVFXを使って、さらにリアルな再現映像を作れることができるからなぁ・・・・・

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

自由席を選ぶ意味

新幹線自由席、「席のキープ」でゴミを置いて離席…他の人は勝手に座ってもいい?

指定席の値段520円。
この520円コストカットの為に・・・・・
って自由席を選ぶ人は、まあまずいない(笑)

ほとんどが予定に不確定要素が多かったりする人かな?
今じゃ、スマホから乗る新幹線の指定席の変更なんて簡単にできるが、乗りたい新幹線全ての指定席が埋まっているなんて普通に考えられるからね。
そういう意味では、自由席はどうしても、その日の内に移動したい人の為の救済処置のようにも思える。

で、自由席が空いているか空いていないかの判断が付きにくい問題に関して。

「自由席」の利用について、どのような状態であれば「空いている」として座って良いかは「車掌」の判断に委ねられている。
との事。

つまり車掌に聞いて判断してもらうのが無難ということですね。

それでも新大阪~名古屋あたりなら、立席でもありかなぁ・・・・・
って気はするなぁ。(実際にやったことあるし)
流石に名古屋~新横浜までとなると・・・・・

辛い!!

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

阪急電車最強説(長文)

梅田に行きたい! 阪急と阪神、どっちに乗りますか?

新快速。

身も蓋もないか(笑)

三宮~梅田(大阪)間に限ってみると
阪急の特急1h/6本で所要時間は27分
阪神の特急が同じく1h/6本で所要時間は31分
運賃はどちらも320円
JRは新快速だと1h/4本で所要時間は21分
ちなみに快速だと1h/4本で所要時間は28分
運賃は410円
となると運賃はともかく実質1h/8本でほぼ28分以内に大阪に行けるJRが速いようにも思えるが、

JR神戸線よく遅延する説。

本当に遅延するのか?

調べてみたが・・・・・
根拠となる統計が見つからんかった(´・ω・`)。

事実を言えばJR神戸線は他の路線(JR宝塚線、JR東西線)なども乗り入れている為、他の路線での遅延がJR神戸線に波及する事も多い。
阪神本線も、従来の山陽との相互乗り入れに加え、阪神なんば線の開業で、近鉄なども乗りいれているので遅延リスクが高い。
さらに近年は阪神なんば線の開業で乗客が増えており、混雑による遅延リスクも高まってきている。
阪急は、西から山陽電車の普通が三宮まで乗り入れてきているものの、基本、波及神戸線(+三宮~新開地までの神戸高速線)で完結しているため、遅延リスクが一番少ない

となると、

大阪に行くなら阪急が一番安定し速くかつ、お得に移動できるんじゃないか説。

さらに、JRの昼得きっぷ廃止で、その傾向が一段と強まったかなぁ。
京都へ行くのも、目抜き通り(四条通)の真下を通っている阪急の方が便利だし、JRだと地下鉄乗る時間と運賃を考えるとねぇ。

阪急のデメリットは、垂水の移動からだと、阪急には元町に駅がないのがなぁ。
垂水~元町間220円
ところが垂水~三ノ宮間300円

この80円の差は大きいのよ・・・・・(´・ω・`)

よって値段だけのことを考えると元町で乗り換えて阪神に乗るって選択肢もありなんだよなぁ。
あと阪神に乗るメリットクロスシートに座れる可能性があるぐらいかな。
元町~梅田間320円だしね。

問答無用で急ぐならJR。
急がないなら阪急。
特に急がないなら阪神。

っていうのが結論かな?

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

QRコードとICカード

QRコードで切符を買える JR西日本、券売機で対応 20年春から訪日客向けに

QRコード決済よりも、

切符をQRコードにしてチケットレスにした方がよくね?

と思ったが、そんなことすると、自動改札機を更新しないといけないことに気付いた(w

使った事ないからQRコード決済ってそんなに便利なのか?と思うが。
クレカでも、そんな手間変わらないと思うのだが。
だって、どっちにしろ券売機は操作しないといけないわけだしね。

あと、セキュリティも不安な点があるし、なによりスマホのバッテリーが切れたときにどうする問題もあるからなぁ。

しかし、使用可能なQRコード決済は両方とも中国系か。
やっぱ利用者数にモノを言わせて普及していくのかなぁ。
そして日本人も使用するようになるのかなぁ。

まあICOCAを中国でも使えるようにするには、流石に無理があるか?
てか交通系ICカードだって日本全国統一させるのに大変だったからなぁ。

旅の思い出になるようなデザインのICカードを作るってのもアリなんじゃね?
500円のデポジットでお土産や旅の記念になるなら、十分にアリだと思うんだけど。

それかプレミアデザインのICカードを作って転売目的・・・・・(やめぃ
もちろん、売り切れた頃を見計らって

「大人気につきまして追加販売!!」

無限増殖じゃないか(ぉぃ

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

サイコロキャラメルで北海道の旅!?

「サイコロの旅」どうでしょう? JR北海道の駅名標がサイコロキャラメルに、「JR北海道駅名標キャラメル」道内で発売

サイコロキャラメルって今は北海道限定商品になっているからね。
しかし、JR北海道とコラボしたか。

これでサイコロの旅をしたら・・・・・
うーん、ゴール条件をどうするか?がなぁ。
札幌をゴールに設定して、複数のサイコロを箱に入れて取り出して、サイコロを振るとか?
むしろ、カントリーサインの旅みたいなノリになりそう。

どうせなら、国鉄時代の北海道の駅も入れえ欲しかったなぁ。
愛国駅幸福駅は、色んな意味で注目浴びそうだし。
あ、もちろん駅票は国鉄時代のデザインでね。

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

山口県の魅力を探りたい!!

やっぱり文句なしのかっこよさ!! 「SLやまぐち号」の40周年記念イベントが開催 8月1日盛り上がり必至

いつかは乗り鉄してみたいんだけどなぁ。
なかなか、乗る機会がない。

そもそも、山陽新幹線はよく利用しているはずなのだが。
山口県スルーしてしまって、ついつい九州の方まで行ってしまいがち。

秋吉台の鍾乳洞とか行ってみたいスポットも多いはずなのだが。
他は・・・・・
萩の町は、そこまで行きたいとは思わないしなぁ。
下関は、北九州に近いから何回か行ったし。

SLやまぐち号秋吉台、ここら辺をうまく絡めて、山口県を魅力を探る旅程が組めればなぁ・・・・・
あとはメシ関係かなぁ。
フグ料理ぐらいしか思いつかないし。
うーん、なんとかSLやまぐち号を軸にして山口県の魅力を探りたい!!

| | コメント (0)

2019年7月17日 (水)

フライト・シミュレーター付きホテル!?

羽田エクセルホテル東急に登場! フライト・シミュレーターがある客室は明日から

記事の
宿泊客が操縦席の後ろに張られたアクリル板越しに空の旅を楽める
が気になる。

ということは操縦できないのかな?

フライトシミュレーター雰囲気体感プランって名前だから、操縦はできなさそう。
でも、無人のフライトシミュレーターが羽田空港を飛び立ち、上空を旋回して再び羽田へ着陸するってのもなぁ。
ちょっと、なにか違うような。
かといって、操縦士さんが現れて操縦しますだと・・・・・

貴重なプライベート空間が!!

なお、シミュレーターの体験だけが可能なプランもあるとか。
こっちはインストラクターによる指導を受けながら、飛行機の操縦体験する為、宿泊するプランよりも値段が高い!!
宿泊プラン2万5300円、フライトシミュレーター体験プランが90分3万円

まあ、人をアサインさせるとなると、この値段もやむなしか。
ましてやシミュレーターとはいえ専門技術職となるとなぁ。

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

鈴鹿サーキットサイコー!!

レースが終わっても遊び尽くせる。あの 「鈴鹿サーキット」が思ってたのと違うんですけど!

そらね、ある意味、自動車のテーマパークだからね←鈴鹿サーキット
ここら辺、鈴鹿サーキットの経営や運営は色々、面白い話があって。

サーキット運営を第一に考え、日本のレース人口を増やすため中古のフォーミラマシンをドライバーなどに売る営業をしかけたり、テストコースとしての試走の営業などもしてたのだが。
面白いのは、子供たちに自動車産業に興味を持ってもらおうと、修学旅行のコースに組み入れてもらうべく、宿泊施設なんかも作って営業を仕掛けていたんだって。
そうした地道な普及、運営が実って、8耐F1の開催、運営も問題なく行える今の鈴鹿サーキットの姿がある。

しかし、本当に至れり尽くせりだかなぁ。
ボウリング場もあるし(F1ドライバーも遊ぶそうな)、温泉施設もあるし。
レストランも、中華イタリア料理と色々そろっているし。
多分、下手なテーマパーク行くより楽しいかも。

しかし「タイヤカスさきいか」なるお土産があるのかよ(w
これは知らんかった!!

| | コメント (0)

2019年7月11日 (木)

音が鳴りそうな横断歩道!?

ヤマハ本社で見つかった横断歩道が斬新 「歩くだけで楽しそう」「猫ふんじゃったを踏みたい」と好評

私有地、私道だからできる技だろうなあ。
一般の公共の道路だったら、ちょっと無理かなぁ?
法令の問題もあるだろうし、こういう遊び心を付け加えるには、色々とハードルが高そうだなぁ。

は・・・・・
流石に出ないみたい。

まあ、出たら面白いと思うんだが、メンテナンスとか、大変だろうなぁ。
横断歩道で演奏しだすと、本末転倒だと思うし。

でもなぁ、楽器会社なんだし。

この横断歩道でアビイ・ロードのジャケットのパロディやって欲しい!!

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

くまモンカブ、サイコー!!

うぉ! これかっこよすぎじゃね? 「クロスカブ」にくまモンバージョン、本気モードMAXの渋さ

熊本にはホンダの工場あるからね。
しかも125ccのクロスカブってのがイイ
高速は無理でも、一般道は普通自動車と同じスピードで走れるし。

中免持っている俺、勝ち組(なんか前にも言ったような)

でも、ここまでいくと、メットもくまモンで揃えたいなぁ。
ジャンパーなどのウェアもくまモン
こうしてくまモンライダーが颯爽と、熊本の各観光地をツーリングするという。

阿蘇もあるし、日吉もあるし、天草もあるし。
楽しめるポイントは結構多い。

レンタルバイク
で用意してくれないかなぁ・・・・・
できればホンモノのくまモンに乗って欲しいが、道交法という壁・・・・・(´・ω・`)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧