2018年2月 2日 (金)

ヒットチャートの現状を考える

オリコンがランキング改革 CD売り上げでは流行追えず

トラックスチャートの事も思い出してください。
オリコントラックスチャートという2004年9月6日付から2008年3月31日付までシングル・アルバムの売上やオンエア、着信メロディのダウンロード件数などを総合的に集計し算出した「楽曲」の総合チャートを出しいたんだよね。

ただオリコンチャートのメインチャートにはなれなかった・・・・・

CD売上だけでは、ヒット曲を語れないなんてもうCDバブルが弾けた10年前以上から言われていたことなんだけどね。

それだけヒットチャートが流行している歌を測るものではなく、レコード会社、芸能事務所にとってのプロモーションの場と化してたってことだと思うし、オリコン自体、それで良し的な風土になってた気がするしね。

そりゃ、マスコミが芸能ニュースなのでオリコンチャートを取り上げると、オリコンにもチャート提供料や配信料などの収入が入ってくるような仕組みになっていただろうし。

空気が変わってきたのは、この数年。
特に外資のビルボード・ジャパン・ホット100が注目を集めだして、多くのテレビ番組、マスコミでチャートソースと取り上げられるようになった。

やっぱりマスコミも

ライダースナック商法で売れたCDだけで、ヒット曲として取り上げるのはどうなのよ?

と内心思ってたのかもしれない。

で、オリコンも、このままじゃあヤバいとヒットチャート改革をする事になんたんだろうけど。

ただ今の世の中、ヒット曲という市場が崩壊しているのかもしれないね。
いわゆるポップ、ロック、歌謡曲などの商業音楽の進化、発展が限界に来ているのかもしれない。

だから今の時代、ヒットチャートを作るよりも、新しいヒット曲=ムーブメントが出来る土壌を作るほうが大切なのかもしれない。

ただ、マスコミを中心としたトップダウンでそういったムーブメントを作りより、リスナーのボトムアップでムーブメントを作るような入れ物=メディアが出来れば、まだもう少しは伸びしろはあるかもね。

改革されたヒットチャートが注目されるのは、それからでも良いような気がすると思う。

と、これがザ・ベストテン放送開始40周年の年に出した僕の結論だったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

芸人は笑いを取る為なら対等であるべきと言ってみる

TBS「オール芸人お笑い謝肉祭'16秋」がBPO審議入り 「内容が下品」などの意見集まり討論に

ちょっと真面目に語ってみる。
いわゆる下ネタイジメの笑いってのはドリフターズでもコント55号でもやっていた。

もちろん、頭の固い

けしからん、お笑いなんて無駄な事は、実にけしからん!!

連中からは叩かれてはいたが、そこまで問題にならなかったのは何故だろうか?

たとえばドリフターズの場合は、権力者であるいかりやが理不尽な命令を下すが、加藤や志村らがドジをやって、いかりやの足を引っ張り、最終的には反撃する。

コント55号の場合は、やはり欽ちゃんが不条理な行動を起こすが、二郎さんも負けじと反撃を試みる。

平たく言えば、どっちもどっちなのである。
やられてやり返す対等な立場。

ところが、ひょうきん族以後のお笑いの世界はそうじゃなくなった。
たけしなどの権力者側である立場の人間が、一方的に理不尽な状況を作って、上から笑うという形。
それが、とんねるず、ダウンタウンの世代になると、さらに先輩芸人が後輩芸人に対して一方的に理不尽な状況を作って、上から笑うという形。

始末が悪いののは、それを見ている視聴者は上から笑う感覚は味わえても、下で必死になっている芸人の感覚にはなれないという事。

視聴者やスポンサーからの抗議で、過激な番組が作れなくなったというが、その前に、芸人がやられてやり返す対等な立場の笑いを作る感覚が必要なのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

いいとも!一回3万円

ダウンタウンが“いいとも降板”語る、ギャラは3万5,000円だった。

東野「いいとも!一回3万円」
松本「いやそんなもんやて東のり」
東野「そうなんすか」
松本「俺かて最初はそんなもんやったもん」

ごっつ子連れ狼のコントより

たしかに、そんなもんなのかって感じだ。
5千円ってのが、松本と東野の差なのかもしれんが。

いいともダウンタウンと言えば・・・・・
関根勤、ルー大柴と出てた時の方が、いろいろ印象に残っている。
タモリンピックのビデオテープ積み立て競争で、ビデオテープ全部積み立てて、テープを入れていたカゴも積んで、最後はルー大柴の衣服まで脱いで置いて優勝(笑)

降板直前は森口博子神田利則とで、世紀末クイズや外国人インタビューやってた頃か。
たしかにダウンタウンのカラーにあったコーナーだったかというと微妙。

しかし3×4=12万、3.5×4でも14万か。
人気番組に出て全国に知名度が上がる事を考えると・・・・・プライスレス?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

まだ誰のものでもありません

芸能人デビュー時の意外なキャッチフレーズ 福山雅治「いなかもんばい」鬼束ちひろ「鬼、走る」

男闘呼組「ジャニーズ事務所のおちこぼれ」は、当時のジャニーズグループには珍しく、ダンスやアクロバットじゃなく、楽器=バンドで売り出したグループだったからね。
その路線はTOKIOに受け継がれた感はあるが、高橋和也は俳優として第一線で活躍しているし、解雇なんてバッサリ切らなくてもいいような気が。
意外と硬派なドラマで渋い役やってる事が多いしね。

しかし芸能人のキャッチフレーズネタに触れていて

井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません

を押さえていないのは詰めが甘いとしか言いようがない(ぇ

それとも、この動画同様ホリプロが封印してしまったのだろうか?

未だに誰のものでもありませんだし
ある意味、アイドルの王道を守り続けているのかもしれない(コラコラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

美しいフィギュアを~、かぎりない黒さよ~

黒い…コーヒー×松崎しげる、色の親和性からフィギュア5種が爆誕。

ちょ(w

しかし3Dスキャン使って原型作ったって・・・・・
大いなる技術の無駄づかい(w

しかし、松崎しげるの影ってなんだよ!!
影なのに、なんで表情とか白い部分とかあるんだ!?

原型ができるってことは、そのうち松崎しげるチョコレートなんかもできるかも
メーカーは勿論グリコ

そしてCM曲はコレ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

拡散している話は怪しい

【衝撃】芸能人の番組1回分のギャラ金額一覧表が話題 / 本当ならば巨額ずきる!?

拡散している所に怪しさを感じるわけだが(笑)
それでも、仮に、これだっけ貰っていても

節税しなければ大半は国に持って行かれるんだぜ(ぉぃ

まあ、節税対策はバッチリしているでしょう。
いかりや長介が自著で仲本工事はメンバーの中で誰よりも一番に節税の知識に長けていたって書いてたし(w

しかし、これだけ出演費掛かるんだったら、その分、脚本代や美術費、取材費に金をかけて欲しいという人はいないのだろうか?

制作側も視聴率取れると思ってカネを払っているんだから、あまりに割が合わないと歩合制を要求してもいいと思うんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

歌舞伎化決定!!

「ONE PIECE」歌舞伎化が決定! 2015年秋に「新橋演舞場」で上演

マジでか!!

しかし、描かれているイラストに違和感を感じない・・・・・
うーん、デフォルメ文化の融合の成せる技なのか?

他のマンガは歌舞伎化されていないのかなあ?
現代舞台化宝塚化はされることあるが。
(有名なのは、言わずと知れたベルサイユのばら

ググってみたが、出てこない。

ということは、ONE PIECEが歌舞伎化史上初認定!?

まあ、ルパン三世とかも、面白そうな気はするんだけどね。
その場合、五ェ門のキャラがメインになっちゃいそうだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

ふなっしー 超ヘビメタオタ説

ジャンルは“ふなメタルロック” ふなっしーの1stフルアルバムが発売なっしー!

実はふなっしーの音楽センスは買ってたりする(w

てか、中の人、かなりのヘビメタ好きだろ(w

そうとうレコード集めているイメージあるんだけど。
(勝手な妄想です)

まあ、初めて買ったCDディープ・パープルマシン・ヘッド← 僕も持っています(w
好きな歌手オジー・オズボーン
クルマの中でよく聴く音楽エアロスミス
ライバルにはロブ・ハルフォード
って設定はベタすぎるかもしんねーが(ぉぃ

何気にラジオのDJしたら、めちゃめちゃヘビメタ掛けまくりの面白いラジオ番組になりそうだと思うのはオイラだけだろうか?
NHK-FM今日は一日ヘビメタ三昧の日とかにゲストで呼ばれたら、意外と渋い選曲しそうだ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

柳沢慎吾ベスト盤CD & DVD

柳沢慎吾、新芸「柳沢航空」など新録音を半分以上収めたベスト盤発売 3枚組DVD‐BOXも

柳沢慎吾祭り

買うかどうか、ちょっと悩む(w

CDDVD、定価であわせて5500円か。
まあ、至宝の芸だからなぁ(w

警察密着ネタよりも、甲子園ネタが好きだな。
グラウンド上の描写は勿論、スタンドの応援団、親族、レポーター、はてはNHK総合の宿命、定時のニュースへの切り替え

どれだけ詰め込めるんだよ!!

と、いった気がしないでもないが。

あの、必死さ、暑苦しさが、甲子園、警察密着にあうんだろうなぁ。
一人で熱狂的な狂騒を演じる事ができるって、ある意味、すごい事だと思うのだが。

しかし、柳沢慎吾ってふけないよなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

ベストヒット・YOSHIMOTO!?

よしもと芸人の500曲一斉配信、H Jungle with Tがロケットスタート。

そういや、なにげにヒット曲抱えているもんな。←吉本
WOW WAR TONIGHT/H Jungle with Tなんて、小室全盛時とはいえ、ありえないぐらい売れたし。
セカンドシングルGOING GOING HOMEも、なにげにミリオンいっているし。

ちなみに山本正之御大作曲作詞したひらけ!チューリップ/間寛平も累計でミリオンいってるんだよなぁ・・・・・
コレだけヒットしたら歌手印税だけでも凄いことになっていると思うんだが、寛平ちゃんの場合、アメマバッジの負債にあてられてそう。←歌手印税
(ちなみに、アメマ裁判日本法廷史上、一番、傍聴席の笑いを取った裁判では・・・・・(ぉぃ)

そういや、一時、坂本龍一、テイ・トウワ、浅倉大介と組んで、色々と楽曲出してたり、自前の歌手とかも育成してたもんなぁ。

その時の版権財産があるって事か。

しかし、KOJI1200は黒歴史じゃなかったのか!!
イマダはナウ ロマンティックは黒歴史じゃなかったのか!!

まぁ、ある意味、Perfumeや、きゃりーぱみゅぱみゅサカナクションの先を行っていたからね(ぉぃ
KOJI1200は、20年早すぎた・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)